過去のセミナー

OLD SEMINARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > 【リバイバル配信】金融機関におけるESGリスク管理の高度化と気候変動リスク管理の最新潮流

【リバイバル配信】金融機関におけるESGリスク管理の高度化と気候変動リスク管理の最新潮流

~おさえておくべき金融当局の動向と生物多様性にかかる実務への影響、GHG目標設定の金融事例を踏まえて~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 オンライン
配信期間 2023-05-26(金)13:00 ~ 2023-08-25 (金)13:00
講師
有限責任 あずさ監査法人
石山 幸太郎 氏 テクニカル・ディレクター
三輪 匡史 氏 マネジャー
田島 大輝 氏 アシスタントマネジャー

【石山 幸太郎 氏】
(いしやま こうたろう)
経歴:大手邦銀に入行し、ALM企画業務に従事。日銀金融研究所出向経て、グループ証券会社や銀行市場部門にて新規ビジネスの立上げや、数理ファイナンス知識を背景としたリスク管理手法、評価モデル、システムインフラの高度化に幅広く従事。2022年にあずさ監査法人に入社し、金融機関に対するアドバイザリー業務に従事。TCFD・気候変動リスク、ESGに係るサービスを担当。
資格:日本証券アナリスト協会検定会員

【三輪 匡史 氏】
(みわ まさし)
経歴:外資系証券会社において機関投資家向け資産運用リスク分析システムのクライアントサポート、運用コンサルティング会社において企業年金向けの資産運用コンサルティング業務等に従事。その後、大手監査法人に入社し、金融機関向けに、主にESGや気候変動リスクに係るアドバイザリー業務を担当。2022年12月にあずさ監査法人に入社し、引き続き、金融機関に対して、ESGや気候変動リスクに係るサービスを担当。
資格:日本証券アナリスト協会検定会員、日本アクチュアリー会正会員

【田島 大輝 氏】
(たじま だいき)
経歴:米国の信用格付け会社に入社し、一般事業法人およびストラクチャードファイナンス案件(RMBS、ABS 等)の信用リスク分析を担当するアナリストとして国内外投資家向けの分析レポート作成、信用リスク評価モデル構築 等の業務に従事。2019年KPMG Consulting入社、事業法人および金融機関に対するCFOアドバイザリー業務を経て、2022年よりKPMG あずさ監査法人にて気候変動リスク分析、移行リスク対応等のテーマを中心とした金融機関向けアドバイザリー業務に従事。
学歴・資格:加 ブリティッシュコロンビア大学 卒、米 イェール大学 サステナブル投資プログラム 修了、CFA協会Certificate in ESG Investing

概要 ※本セミナーは2023/5/25に開催・収録したセミナーのリバイバル配信です。

金融機関のTCFD開示も回数を重ね、初期的な開示から徐々にGHG算出や目標設定のスコープを広げたり、シナリオ分析の内容を深めたりする金融機関の動きが国内でも見られています。
こうした背景を踏まえ、気候変動リスク開示に関する規制化が進む欧米の議論の動向や、グローバルのベストプラクティスを参考に、今後の金融機関の対応に関する指針を整理すると共に、より広くESGの観点で、金融機関の置かれた環境と現在の議論の動向をご説明します。
今年9月には、生物多様性に関するTNFDガイダンスが開示される予定です。3月に公表予定の最新ベータ版(V0.4)にも触れつつ、金融機関にとって生物多様性の議論がどう関係するのか、TNFD提言の内容や、インパクト測定のPBAF、目標設定のSBTN(Science Based Targets for Nature)等、現在の議論の動向をご説明します。
各社取り組みが進んでいる気候変動リスク管理分野につきましては、シナリオ分析に関する直近の動向や、目標設定の動向、高炭素セクターやソブリンの気候変動リスクについての議論について解説します。企業に求められるサスティナビリティ経営を実現するために、豊富な経験を持つコンサルタントがファイナンス的な視点も踏まえつつ、現状の認識と課題や評価方法についても言及いたします。

【本セミナーで得られること】
・ESG、気候変動関連の当局や各種イニシアティブの動向とグローバルのベストプラクティス
・ESGリスク管理における議論の動向とESG評価手法
・金融機関に対する生物多様性の議論の動向
・気候変動リスク管理におけるシナリオ分析や目標設定の動向
・高炭素セクターやソブリンの気候変動リスクに関する論点と動向

【推奨対象】
金融機関(銀行、証券、アセットマネジメント、信託銀行、保険等)のリスク管理部門、経営企画部門、サステナビリティ担当部門、運用・投資部門、開示担当部門、顧客エンゲージメント担当部署等
セミナー詳細 1.監督当局の動向とグローバルのベストプラクティス
(1)金融当局の動向・問題意識(BIS、NGFS、ECB、FSB、FRB、OCC等)
(2)気候変動ストレステスト(BOE、ECB、EIOPA、短期ストレステスト等)
(3)グローバルのベストプラクティス
(4)日本における現状

2.ESGリスク管理、ESGインテグレーション、インパクト分析
(1)ESG投融資管理に関する動向
 (a)国際的なイニシアティブ(責任銀行原則、責任投資原則、EBAガイダンス等)
 (b)ESG評価手法とESGDD(ESGインテグレーション等)
 (c)ESG評価とグリーンウォッシュ
(2)ESGファクターを考慮した信用リスク管理
 (a)インパクトファイナンス、ESGファクターを考慮した信用格付手法等
 (b)インパクト評価手法の分析事例(UNEP FI:United Nations Environment Programme Finance Initiativeインパクト分析ツール等)

3.金融機関と生物多様性に関する動向
(1)リスク管理・開示フレームワーク(TNFDベータ版フレームワーク)
(2)シナリオ分析(TNFDの提言)
(3)インパクト測定(PBAF:Partnership for Biodiversity Accounting Financials)
(4)目標設定(SBTN:Science Based Targets for Nature)

4.気候変動リスク管理の潮流
(1)シナリオ分析の取り組み動向
(2)GHG目標設定に関する金融機関の取り組み動向
(3)高炭素セクター及び、ソブリンの論点と動向


~参加業界~
政府系銀行、アセマネ、農協、生命保険、信用金庫、信託銀行、システム他

~受講者の声~
================================
幅広くご解説いただき、その中でもポイントをまとめていただき大変勉強になりました。銀行における動向もとてもよくわかりました。

ガイドラインや当局の動向、移行シナリオ分析高度化の動向など、最近の動きについてがよくわかりました。また、ポイントを絞って解説いただき参考になりました。
================================
補足事項 ■開催形式:リバイバル配信(配信期間内は土日祝を含めいつでも何度でも視聴可能です)
■講義時間:約3時間
■視聴案内:お申込み後3営業日以内に「視聴に関するご案内・視聴URL」をお送りします。
■支払期限:お申込みから1か月以内にお支払いをお願いいたします。
____________________________

※個人の方ならびに、業種・業務内容等により参加をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。
※配信画面の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
※アプリからID・Passを入力してのご視聴はいただけません。
 アクセス制限がある場合は、個人所有の端末等でご視聴をお願いします。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※講師との名刺交換は承っておりません。
※講師へのご質問は、ご送付する資料に記載の講師連絡先へ直接ご連絡ください。 
キャンセル
    ポリシー
※お申し込み後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
※イベント提供期間に視聴されなかった場合においても受講料のお支払が発生いたします。
※受講料をお支払いただいた方におかれましても、イベント提供期間外の動画提供ならびにご視聴は不可となっております。 
カテゴリ リスク管理 サステナビリティ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
【ショートセミナー】最新のサイバー金融犯罪動向と金融機関に求められる対策
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-10-31(木)
【長期配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの最新動向と重要ポイント
配信期間  :  2024-04-18(木) ~ 2024-10-18(金)
【長期配信】AI法規制がない日本の企業が採るべき重大リスク回避策と、金融機関の役割
配信期間  :  2024-04-19(金) ~ 2024-10-18(金)
【長期配信】本邦金融機関の再建計画・破綻処理計画(RRP)に関する教訓と訓練(テスティング)の重要ポイント
配信期間  :  2024-03-14(木) ~ 2024-09-13(金)
【長期配信】金融業界におけるAI活用トレンドと監査・格付・審査モデルの重要ポイント
配信期間  :  2024-03-11(月) ~ 2024-09-11(水)
【長期配信】実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
配信期間  :  2024-02-09(金) ~ 2024-08-09(金)
【長期配信】金融機関におけるデータ利活用の推進に向けた実効性のあるモデル・リスク管理と非伝統的な領域への適用におけるポイント
配信期間  :  2024-01-31(水) ~ 2024-07-31(水)
【長期配信】事例を踏まえた金融機関における生成系AIの活用およびリスク管理の留意点
配信期間  :  2024-01-26(金) ~ 2024-07-26(金)
【長期配信】実効的なリスクベース監査の実践に向けて内部監査人が押さえておくべきリスク管理と金融規制のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】金融機関における内部統制報告制度の改訂対応及びオペレジと内部監査高度化のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【リスクマネージャー養成コース】【内部監査高度化コース】ガバナンスの基礎~「3線モデル」における社外取締役、社外監査役とリスクマネージャー、内部監査人の役割・責務~
開催日時  :  2024-07-23(火) 13:30~16:30
【リバイバル配信】長期脱炭素電源オークションの導入と脱炭素電源の最新実務動向
配信期間  :  2024-04-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【長期配信】<R&I解説>金融業界を取り巻くESGファイナンス評価の最新潮流
配信期間  :  2024-01-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【リスクマネージャー養成コース】オペレーショナルリスク・マネジメントの基礎 ~コンダクトリスク、金融犯罪、サイバーセキュリティ、オペレーショナル・レジリエンスなど範囲・スコープの広がりと実務対応~
開催日時  :  2024-07-09(火) 13:30~16:30
プライベートエクイティ投資及びセカンダリー投資の実務対応とリスク管理
開催日時  :  2024-07-04(木) 13:30~16:30
【リスクマネージャー養成コース】信用リスクマネジメントの基礎
開催日時  :  2024-07-02(火) 13:00~17:00
【EXECUTIVE SYMPOSIUM】保険募集における現状の課題と業務品質向上に向けた実務上の留意事項
開催日時  :  2024-06-28(金) 13:00~17:30
<元金融庁検査官が語る>金融行政の最新動向を踏まえたシステムリスク管理態勢の高度化と1線、2線、3線、行政当局それぞれの立場からのリスク管理のポイント
開催日時  :  2024-06-25(火) 13:30~16:30
金融機関における非財務価値の重要論点とビジネスへの実装
開催日時  :  2024-06-25(火) 9:30~12:30
リース業界を取り巻く動向と今後の展望<2024年>
開催日時  :  2024-06-20(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】リース業界における最新動向とビジネス戦略2024
配信期間  :  2024-03-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金融機関における気候変動対応を中心としたリスク管理の高度化と今後の展望
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金融機関におけるモデル・リスク管理の概要と大規模言語モデル(生成系AI)の最新動向
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【内部監査高度化コース】「経営に資する監査」の理解と実践ポイント [ 2 ] ~監査役監査と内部監査の協働・一体運営~
開催日時  :  2024-06-18(火) 15:00~17:00
【内部監査高度化コース】「経営に資する監査」の理解と実践ポイント [ 1 ] ~金融庁プログレスレポートと新たなグローバル内部監査基準への対応~
開催日時  :  2024-06-18(火) 12:30~14:30
【リバイバル配信】金融機関における外部委託の法務実務とリスク回避対応ポイント
配信期間  :  2024-03-15(金) ~ 2024-06-14(金)
【リバイバル配信】金融激変下におけるリスクマネジメント総点検
配信期間  :  2024-03-14(木) ~ 2024-06-14(金)
金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの確保とサードパーティーリスク管理のポイント
開催日時  :  2024-06-12(水) 13:00~16:00
【リバイバル配信】PBR1倍超時代に求められる金融機関のRAF構築と運営
配信期間  :  2024-03-11(月) ~ 2024-06-11(火)
【リバイバル配信】「3線モデル」の正しい理解と実践で進めるガバナンスの整備・再構築
配信期間  :  2024-03-07(木) ~ 2024-06-07(金)
【長期配信】金利上昇局面における市場リスク管理と銀行ALMの留意点
配信期間  :  2023-12-08(金) ~ 2024-06-07(金)
【リバイバル配信】基礎から学ぶ信用リスク管理
配信期間  :  2024-03-06(水) ~ 2024-06-06(木)
【リスクマネージャー養成コース】市場リスクマネジメントの基礎
開催日時  :  2024-06-04(火) 13:00~17:00
金融機関における内部監査業務のAIトランスフォーメーション
開催日時  :  2024-05-30(木) 13:30~15:30
事例から見る保険業界における生成AIの活用やリスク管理と今後の展望
開催日時  :  2024-05-30(木) 10:00~12:00
航空機リースにおけるドキュメンテーションとリポゼッションの実務
開催日時  :  2024-05-29(水) 13:30~16:30
【リバイバル配信】グローバル事例を踏まえたデジタル金融の現状と今後の展望<2024年版>
配信期間  :  2024-02-29(木) ~ 2024-05-29(水)
【リバイバル配信】【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融機関のコンダクトリスク管理の取り組みと顧客本位の業務運営実現のポイント
配信期間  :  2024-02-22(木) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】<元メガバンク実務担当者が解説>モデルリスク管理における重要論点と実務上の対応ポイント
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】金融機関におけるサステナビリティ情報開示に関する内部統制および第三者保証について
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
【リスクマネージャー養成コース】リスクマネジメント入門 [ 2 ] ~VaRの計測手法(MS法、ヒストリカル法)、VaRの検証、ストレステスト
開催日時  :  2024-05-21(火) 15:30~18:00
【リスクマネージャー養成コース】リスクマネジメント入門 [ 1 ] ~リスクマネジメント総論、VaRの計測手法(分散共分散法)
開催日時  :  2024-05-21(火) 12:30~15:00
【リバイバル配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの高度化に向けた実務対応
配信期間  :  2024-02-19(月) ~ 2024-05-17(金)
【リスクマネージャー養成コース】リスクマネージャーのための統計・確率の基礎
開催日時  :  2024-05-14(火) 13:30~15:30
保険業界がおさえるべき「Sustainable Insurance」
開催日時  :  2024-05-14(火) 9:30~12:30
【リバイバル配信】生成AIの金融機関における内部監査への活用実務
配信期間  :  2024-02-13(火) ~ 2024-05-13(月)
【長期配信】買収ファイナンスにおけるサステナビリティ・リンク・ローンの実務上の重要ポイント
配信期間  :  2023-11-09(木) ~ 2024-05-09(木)
【リバイバル配信】金融商品会計基準改正における貸倒引当金算出手法の課題と実務
配信期間  :  2024-02-08(木) ~ 2024-05-08(水)
【リバイバル配信】金融機関が押さえるべき経済安全保障リスクと法制のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【リバイバル配信】企業文化醸成の実践方法と企業文化(カルチャー)に対する内部監査のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【長期配信】投資におけるジオポリティカルリスクおよびマネロンを取り巻く最新実務動向
配信期間  :  2023-10-30(月) ~ 2024-04-30(火)
金融機関における不祥事の根本原因と予防策
開催日時  :  2024-04-24(水) 13:00~16:10
金融機関における不祥事発覚時の実務対応
開催日時  :  2024-04-24(水) 10:00~12:05