セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 【アーカイブ配信限定】FATF第4次対日相互審査結果を踏まえたAML/CFT対策

【アーカイブ配信限定】FATF第4次対日相互審査結果を踏まえたAML/CFT対策

3時間セミナー/配信期間(10/18~12/31)の間はいつでも何度でも視聴可能
このセミナーに申し込む
受講区分 オンライン
開催日時 2021-12-24(金) 13:00~13:00
講師 株式会社野村総合研究所
金融グローバルソリューション事業部
金融犯罪対策ソリューショングループ
上級システムアナリスト
高田 貴生 氏

1997年野村総合研究所(NRI)入社 大手証券会社向け現株先物発注システムの企画・開発・運用を担当 2001年NRI香港に出向し在アジア大手証券会社向けバックオフィスシステムおよび共同利用型ERPサービスの企画・導入・運用を担当 MBA取得後、2008年より大手損害保険会社向け損害調査パッケージサービスの企画・導入を担当 2013年IoTサービスの企画・導入を担当 2017年大手金融機関向けAML/CFTサービス事業の企画・導入・運用を担当 2017年より現職

参加費 1名につき35,420円 (資料代・消費税を含む)
オンライン受講
    配信方法
V-CUBE配信(リバイバル) [ オンライン受講ガイド ]
・オンライン受講ガイドをダウンロードいただき受講の流れを必ずご確認ください。
・開催1営業日前の13時にメールで視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。(ハンズオンセミナーなど補足事項欄に送付日の記載がある場合にはそちらに準じます)
・ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、ご視聴ができない場合がございますので事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
概要 ※本セミナーは2021/9/24(金)開催のライブセミナーのアーカイブ配信限定募集です。

FATF第4次対日相互審査結果(以下、本結果)が6月21日から25日にかけて開催された2021年第2回FATF総会に付議されました。FATF相互審査のプロシージャに則れば、8月中旬頃には本結果が公表される見込みです。また本結果の公表に先立ち、6月25日には総会の成果として本結果の概要が公開されています。日本は「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与リスクの理解、特定及び評価、情報の収集及び活用、国際的なパートナーとの協業」において高評価を受ける一方、「金融機関や指定非金融事業者および職業専門家による予防策やその監督、法人や法的取極の悪用防止、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与の調査および起訴等を含む特定分野の取り組みを優先する必要がある」とも評価されています。詳細な結果は8月の公表を待つ必要がありますが、公開された概要を踏まえるに、日本はFATF第3次対日相互審査に続いて強化フォローアップの評価を受ける可能性が高いと予想します。
本セミナーでは8月中旬に公表される本結果を分析し、FATFからの指摘事項を考察します。また2021年2月に再改訂された「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン(以下、ガイドライン)」における強化点と比較することで、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策(以下、AML/CFT)に対する今後の法規制強化の方向性を考察します。加えてAML/CFT態勢の整備に当たり、具体的な対応策を検討するとともに、AML/CFTシステムの強化策および国内外における先進事例をご紹介します。


【対象】
金融機関の法務・リスク管理・コンプライアンス部門、監査部門、ITベンダー 等
セミナー詳細 1.FATF第4次対日相互審査結果の分析
(1)総合評価の分析
(2)各評価項目の分析
(3)他国評価との比較
(4)今後のフォローアッププロセス

2.2021年2月改訂ガイドラインとの比較
(1)2021年2月改訂ガイドラインの強化点
(2)FATF第4次対日相互審査結果との比較
(3)第3次対日相互審査時の法規制強化
(4)今後想定される法規制強化の方向性

3.AML/CFT態勢整備の対応策
(1)継続的な顧客管理の強化策
(2)現実的なリスクベースアプローチの実現策
(3)2024年3月までの現実的なAML/CFT態勢整備の対応策
(4)欧米の先進的なAML/CFTプログラム事例のご紹介

4.AML/CFTシステムの強化策
(1)AML/CFTシステムに必須な機能
(2)AML/CFTシステムの強化策
(3)海外における先進的なAML/CFTシステムのご紹介
(4)国内のAML/CFTシステムボトムアップに向けて


◆企画担当(伊勢)からのポイント◆
・ CAMS(公認AMLスペシャリスト)有資格者が8月公表見込みの第4次対日相互審査結果報告書を
分析し、国内における法規制強化を考察
・ AML/CFTに係る態勢整備の具体策を検討するとともに、AML/CFTシステムの強化ポイントと国内外の先進事例を紹介
補足事項 ■開催形式:アーカイブ配信限定
■申込期間:2021/10/15(金)13:00~2021/12/24(金)13:00
■配信期間:2021/10/18(月)13:00~2021/12/31(金)13:00(配信期間内はいつでも何度でも視聴可能)
■講義時間:約3時間
■視聴案内:お申込み後3営業日以内に「視聴に関するご案内・視聴URL」をお送りします。
■支払期限:お申込みから1か月以内にお支払いをお願いいたします。

※システムの都合上、本ページの開催日時の表記が異なっておりますことご了承ください。
___________________________


※個人の方ならびに、業種・業務内容等により参加をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。
※講義映像の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。 
キャンセル
    ポリシー
弊社からご視聴URLのご案内を送付以降のキャンセルはお受けいたしかねます。 
カテゴリ オンライン受講 AML/CFT 銀行業界
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、 customer@seminar-info.jp宛にメールでお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
【アーカイブ配信限定】金融機関におけるデータ分析・機械学習活用の可能性とその活用に向けたポイント
開催日時  :  2022-03-31(木) 13:00~13:00
欧米発:デジタル金融最前線
開催日時  :  2022-03-02(水) 9:30~12:30
金融サービス仲介業の概要及び東南アジアにおける金融サービス仲介業務の動向
開催日時  :  2022-02-24(木) 13:30~16:30
第4次FATF対日相互審査結果を踏まえたAI活用により高度化するAMLの最新動向と技術開発方針
開催日時  :  2022-02-22(火) 9:30~12:30
各種投資ファンドの相互比較とスキーム選択時のポイント
開催日時  :  2022-02-17(木) 13:30~16:30
顧客本位の業務運営を実現する保険募集の最新実務
開催日時  :  2022-01-31(月) 13:30~16:30
ライフサイエンス業界における変革トレンドと2030年へのロードマップ
開催日時  :  2022-01-28(金) 13:30~16:30
リース業界をとりまく環境変化と新規事業戦略
開催日時  :  2022-01-27(木) 13:30~16:30
不正・不祥事対応の現状と不正行為発生メカニズムの解明
開催日時  :  2022-01-27(木) 9:30~12:30
Embedded Insurance最前線
開催日時  :  2022-01-26(水) 13:30~16:30
ESG/TCFDを踏まえた金融機関の全社的リスク管理(ERM)高度化のポイント
開催日時  :  2022-01-26(水) 9:30~12:30
基礎から学ぶケイマン・ファンドの法務
開催日時  :  2022-01-25(火) 13:30~16:30
失敗・成功事例から学ぶ 金融機関におけるDX推進の秘訣
開催日時  :  2022-01-25(火) 9:30~12:30
金融機関の規制対応・サービス高度化に向けたデジタルアイデンティティ活用
開催日時  :  2022-01-24(月) 13:30~16:30
BtoB決済プラットフォーマーのビジネス事例研究
開催日時  :  2022-01-21(金) 13:30~16:30
銀行の新たな店舗戦略と事務改革
開催日時  :  2022-01-21(金) 9:30~12:30
本邦経済価値ソルベンシー規制の動向及び実務上の課題
開催日時  :  2022-01-20(木) 13:30~16:30
生命保険会社におけるマネロン/テロ資金供与対策
開催日時  :  2022-01-19(水) 13:30~16:30
【立案担当者が解説】改正個人情報保護法の実務上の留意点
開催日時  :  2022-01-19(水) 9:30~12:30
【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融機関における内部監査の現状と高度化に向けた取り組み
開催日時  :  2022-01-18(火) 13:00~17:00
Embedded Financeの可能性と法的留意点
開催日時  :  2022-01-17(月) 13:30~16:30
非財務リスクの管理方法と今後の方向性
開催日時  :  2022-01-14(金) 9:30~12:30
【アーカイブ配信限定】金融庁「2021事務年度金融行政方針」が保険代理店に及ぼす影響
開催日時  :  2021-12-24(金) 13:00~13:00
【アーカイブ配信限定】チューリッヒ生命とエヌエヌ生命によるCX改革の全貌
開催日時  :  2021-12-24(金) 13:00~13:00
【アーカイブ配信限定】バーゼル規制《超入門》~初学者のためのゼロからのバーゼル規制~
開催日時  :  2021-12-24(金) 13:00~13:00
歴史的転換点を迎える保険業界の機会と脅威
開催日時  :  2021-12-23(木) 9:30~12:30
<重要ポイントを集中解説>改正個人情報保護法によるCookieへの対応実務
開催日時  :  2021-12-22(水) 9:30~11:00
2021年銀行法等改正・資金交付制度の概要と 地域金融機関の実務への影響
開催日時  :  2021-12-21(火) 13:30~16:30
金融機関におけるTCFDシナリオ分析と温室効果ガス測定・目標設定等の実務
開催日時  :  2021-12-21(火) 9:30~12:30
FATF審査結果を踏まえた中小・地域金融機関等のマネロン・テロ資金供与リスク管理
開催日時  :  2021-12-20(月) 13:30~16:30
【金融機関における内部監査実務シリーズ・知識習得第2回】本邦金融機関における効果的なリモート監査の実践手法
開催日時  :  2021-12-17(金) 13:30~16:30
生命保険会社の業績と収支構造の分析
開催日時  :  2021-12-17(金) 9:30~12:30
金融機関における市場リスク管理(初級)
開催日時  :  2021-12-16(木) 13:30~16:30
最新情報!ヘルスケアデータ利活用における法務・コンプラ実務の重要ポイント
開催日時  :  2021-12-15(水) 13:30~16:30
【リバイバル配信】キャッシュレス決済とEmbedded Financeの最新動向と今後の展望
開催日時  :  2021-12-15(水) 13:00~13:00
ポイント/決済サービスの最新動向とJRE POINT/Suica生活圏の構築
開催日時  :  2021-12-14(火) 13:30~16:30
貸倒引当金にかかる会計基準変更の最新動向と対応
開催日時  :  2021-12-14(火) 9:30~12:30
金融機関のコンダクトリスク管理
開催日時  :  2021-12-13(月) 13:30~16:30
【EXECUTIVE SYMPOSIUM】次世代金融ビジネスの展望
開催日時  :  2021-12-10(金) 13:30~16:30
一日で学ぶキャッシュレス決済の仕組みとルール
開催日時  :  2021-12-09(木) 9:30~16:30
船舶ファイナンスの実務
開催日時  :  2021-12-08(水) 13:30~16:30
【2022年】これからの地銀ビジネスと地銀再編
開催日時  :  2021-12-08(水) 9:30~12:30
〈事例から学ぶ〉ヘルスケア産業のデジタル化とビジネス機会の創出
開催日時  :  2021-12-06(月) 13:30~16:30
ニューノーマルに向けたSSC(Share Service Center)のリスク管理
開催日時  :  2021-12-03(金) 9:30~12:30
データ利活用の高度化を目指すJCBの取り組み
開催日時  :  2021-12-02(木) 13:30~16:30
顧客のライフイベントに寄り添う金融機関マーケティング戦略
開催日時  :  2021-12-02(木) 9:30~12:30