セミナー情報

SEMINAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 【リバイバル配信】バーゼルⅢ最終化におけるオペレーショナル・リスク相当額の自行推計に向けた態勢整備の実務

【リバイバル配信】バーゼルⅢ最終化におけるオペレーショナル・リスク相当額の自行推計に向けた態勢整備の実務

~よくある誤解と実務上のポイント~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 オンライン
配信期間 2023-10-02(月)13:00 ~ 2024-01-10 (水)13:30
講師
有限責任監査法人トーマツ
マネージング・ディレクター
小西 仁 氏
シニア・マネジャー
加瀬 鶴佳 氏

【小西 仁 氏】
(こにし じん)
経歴:大手証券会社にて経済調査に従事。その後、大手情報ベンダーにて、金融機関のシステム構築に関与した後、大手監査法人系コンサルティング会社に入社し、オペレーショナルリスク管理、統合リスク管理、市場リスクの態勢構築および外部調査、内部監査支援を実施。2003年トーマツ入社後も同様の業務を実施。
資格:日本証券アナリスト協会検定会員。
書籍:「バーゼルⅡ対応のすべて」(金融財政事情研究会、2008年3 月)「これからのストレステスト」(金融財政事情研究会、2012年6 月)「Q&A 業種別会計実務・14 証券」(中央経済社、2014年3 月)(いずれも共著)


【加瀬 鶴佳 氏】
(かせ つるか)
経歴:都市銀行にて、法人営業(与信管理、リスク性商品販売等)を担当後、2007年にトーマツ入社。入社後は銀行・保険・証券会社などの金融機関に対してオペレーショナルリスク、統合リスク等の各種リスク管理およびコンプライアンス態勢等に係る外部調査、高度化支援、内部監査支援を実施している。

サンプル動画
概要 ※本セミナーは2023/9/29に開催・収録したセミナーのリバイバル配信です。

バーゼルⅢ最終化に伴い、オペレーショナル・リスク相当額の算出方法が変更となり、2023年の早期適用行より適用が開始されています。
バーゼルⅢ最終化で求められる、オペレーショナル・リスク相当額の自行推計は、一定規模以上の金融機関に対して求められるものですが、自行推計によりオペリスク相当額の削減が期待できることもあり(*)、一定の規模以下の金融機関においても、自行推計の申請を検討しているケースが見られます。
しかしながら、自行推計に向けた態勢整備(特に、内部損失データの収集態勢)においては、一部の金融機関にそのレベル感や整備負荷に対する誤解があり、承認プロセスにおいて、予期しない対応事項が発生するケースが見られます。
そのため、規制要件や態勢整備に向けた実施事項をよく理解して臨むことが重要です。
本セミナーでは、こうした規制要件や態勢整備のための実施事項に加え、実務的なポイント、また先行して自行推計を行っている金融機関のプラクティスなどを丁寧に解説およびご紹介します。
(*)バーゼルⅡにおける基礎的手法(BIA)および粗利配分手法(TSA)対比。また、金融機関によっては必ずしも削減できないケースがあります。


【本セミナーで得られること】
・バーゼルⅢに伴う新たなオペリスク相当額算出方法の基礎が分かる
・オペリスク相当額(ILM)の自行推計に向けた、態勢整備の実施事項および実務的なポイントの理解
・オペリスク相当額(ILM)の自行推計に係る他行動向・当局審査状況の理解

【推奨対象】
金融機関のリスク統括部門(オペレーショナル・リスクご担当者)、経営企画部門、バーゼル規制対応部門、財務部門、内部監査部門等の責任者・実務担当者
金融機関のオペレーショナル・リスクの各サブリスク(事務・システム・法務・有形資産リスクなど)の責任者・実務担当者、初級~中級レベル
セミナー詳細 1.バーゼルⅢオペレーショナル・リスク相当額(ILM)自行推計についてよくある誤解

2.バーゼルⅢ最終化に伴うILM自行推計方法の概要
(1)オペリスク相当額算出(LC・BI計算)
(2)内部損失データの要件
(3)バーゼルⅢ最終化(オペレーショナル・リスク)のスケジュール

3.ILM自行推計による自己資本比率への効果

4.ILM自行推計に向けた実施事項全体像

5.各実施事項の実務上のポイント、留意点や労力を要する点
(1)内部損失データ収集態勢の高度化と整備
(2)過去データの遡及収集
(3)Loss Component(LC)計算
(4)Business Indicator(BI)計算
(5)内部監査(自己資本比率に関する内部監査・オペリスクの新規制対応)
(6)当局申請

6. ILM自行推計の流れ


アンケート回答者の約96%がセミナー内容について「大変満足」「満足」と回答!

~参加業界~
地方銀行、ネット系銀行、政府系銀行、信託銀行、信用金庫、信用組合、システム会社 他

~受講者の声~
================================
銀行事例などを取り上げていただき、また聞きたかった点についても網羅されており、大変参考になりました。

バーゼルの中でもオペリスクに絞っていただき、とても理解が深まりました。また、説明が非常に分かりやすく良かったです。
================================
補足事項 ■開催形式:リバイバル配信(配信期間内は土日祝を含めいつでも何度でも視聴可能です)
■講義時間:約3時間
■視聴案内:お申し込み後3営業日以内に「視聴に関するご案内・視聴URL」をお送りします。
■支払期限:お申し込みから1か月以内にお支払いをお願いいたします。
____________________________

※個人の方ならびに、業種・業務内容等により参加をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。
※配信画面の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
※アプリからID・Passを入力してのご視聴はいただけません。
 アクセス制限がある場合は、個人所有の端末等でご視聴をお願いします。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※講師との名刺交換は承っておりません。
※講師へのご質問は、ご送付する資料に記載の講師連絡先へ直接ご連絡ください。

【受講証明書発行可能】
社内申請やCPE単位申請のため「受講証明書」が必要な方は受講後に発行が可能です。動画をご視聴後にご連絡ください。(※CPE単位申請にご利用の際は、申請条件についてご自身で事前確認をお願いします。弊社で単位取得を保証するものではございません。) 
キャンセル
    ポリシー
※お申し込み後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
※イベント提供期間に視聴されなかった場合においても受講料のお支払が発生いたします。
※受講料をお支払いただいた方におかれましても、イベント提供期間外の動画提供ならびにご視聴は不可となっております。 
カテゴリ サンプル動画あり リスク管理 銀行業界 法務/規制 申込締切間近
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
【長期配信】金融機関におけるデータ利活用の推進に向けた実効性のあるモデル・リスク管理と非伝統的な領域への適用におけるポイント
配信期間  :  2024-01-31(水) ~ 2024-07-31(水)
【長期配信】事例を踏まえた金融機関における生成系AIの活用およびリスク管理の留意点
配信期間  :  2024-01-26(金) ~ 2024-07-26(金)
【長期配信】実効的なリスクベース監査の実践に向けて内部監査人が押さえておくべきリスク管理と金融規制のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】金融機関における内部統制報告制度の改訂対応及びオペレジと内部監査高度化のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】<R&I解説>金融業界を取り巻くESGファイナンス評価の最新潮流
配信期間  :  2024-01-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【長期配信】デジタル通貨と金融インフラの新たな可能性と今後の展望
配信期間  :  2024-01-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【長期配信】金融機関における気候変動対応を中心としたリスク管理の高度化と今後の展望
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金融機関におけるモデル・リスク管理の概要と大規模言語モデル(生成系AI)の最新動向
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金利上昇局面における市場リスク管理と銀行ALMの留意点
配信期間  :  2023-12-08(金) ~ 2024-06-07(金)
【長期配信】金融機関が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用ポイント
配信期間  :  2023-12-04(月) ~ 2024-06-04(火)
【リバイバル配信】金融ビジネス拡大に向けた重要テーマと最新動向
配信期間  :  2024-02-26(月) ~ 2024-05-24(金)
【リバイバル配信】【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融機関のコンダクトリスク管理の取り組みと顧客本位の業務運営実現のポイント
配信期間  :  2024-02-22(木) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】<元メガバンク実務担当者が解説>モデルリスク管理における重要論点と実務上の対応ポイント
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】金融機関におけるサステナビリティ情報開示に関する内部統制および第三者保証について
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
<元金融庁保険課・弁護士が解説>実務担当者のための「少額短期保険業」のすべて
開催日時  :  2024-05-17(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの高度化に向けた実務対応
配信期間  :  2024-02-19(月) ~ 2024-05-17(金)
保険業界がおさえるべき「Sustainable Insurance」
開催日時  :  2024-05-14(火) 9:30~12:30
【リバイバル配信】生成AIの金融機関における内部監査への活用実務
配信期間  :  2024-02-13(火) ~ 2024-05-13(月)
【長期配信】決済最前線/デジタル決済/メタバース/マイナンバー/地方金融
配信期間  :  2023-11-13(月) ~ 2024-05-13(月)
決済インフラの基本から、新決済スキームの今後の方向
開催日時  :  2024-05-10(金) 9:30~12:30
【リバイバル配信】基礎から学べるプライベートエクイティ等外国籍ファンド投資の法務・税務の留意点
配信期間  :  2024-02-09(金) ~ 2024-05-09(木)
【リバイバル配信】実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
配信期間  :  2024-02-09(金) ~ 2024-05-09(木)
【長期配信】買収ファイナンスにおけるサステナビリティ・リンク・ローンの実務上の重要ポイント
配信期間  :  2023-11-09(木) ~ 2024-05-09(木)
【リバイバル配信】金融商品会計基準改正における貸倒引当金算出手法の課題と実務
配信期間  :  2024-02-08(木) ~ 2024-05-08(水)
【リバイバル配信】金融機関が押さえるべき経済安全保障リスクと法制のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【リバイバル配信】企業文化醸成の実践方法と企業文化(カルチャー)に対する内部監査のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【長期配信】投資におけるジオポリティカルリスクおよびマネロンを取り巻く最新実務動向
配信期間  :  2023-10-30(月) ~ 2024-04-30(火)
【リバイバル配信】企業が抱える課題解決のカギをにぎる『企業間決済』の新潮流
配信期間  :  2024-01-29(月) ~ 2024-04-26(金)
【長期配信】金融業界を取り巻く秘密計算技術の概要とユースケース
配信期間  :  2023-10-26(木) ~ 2024-04-26(金)
【長期配信】ESG不動産投資と再エネ電源開発の最新動向・データセンターも題材として
配信期間  :  2023-10-26(木) ~ 2024-04-26(金)
金融機関における不祥事の根本原因と予防策
開催日時  :  2024-04-24(水) 13:00~16:10
金融機関における不祥事発覚時の実務対応
開催日時  :  2024-04-24(水) 10:00~12:05
【リバイバル配信】【事例解説】金融機関における内部監査部門の課題解決に向けた取組み
配信期間  :  2024-01-22(月) ~ 2024-04-22(月)
【リバイバル配信】<住友生命が解説>データから顧客価値を生み出す方法論と成功戦略
配信期間  :  2024-01-22(月) ~ 2024-04-22(月)
【長期配信】生成AIを巡る日欧の法規制および最新動向を踏まえた実務上の対応ポイント
配信期間  :  2023-10-20(金) ~ 2024-04-19(金)
AI法規制がない日本の企業が採るべき重大リスク回避策と、金融機関の役割
開催日時  :  2024-04-18(木) 13:30~16:30
金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの最新動向と重要ポイント
開催日時  :  2024-04-17(水) 9:30~12:30
保険業界における「独占禁止法」と「最善利益義務」の対応を踏まえた顧客本位の取組みの実践
開催日時  :  2024-04-12(金) 13:30~15:30
【長期配信】「経済価値ベースのソルベンシー規制」の導入にかかる重要課題と実務対応
配信期間  :  2023-09-29(金) ~ 2024-03-29(金)
日本と世界のキャッシュレス決済とフィンテックの注目トレンド2024
開催日時  :  2024-03-22(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】生命保険会社の収支構造の分析【最新版】
配信期間  :  2023-12-22(金) ~ 2024-03-22(金)
三井住友銀行のシステム監査の取組と今後の展望
開催日時  :  2024-03-22(金) 10:00~12:00
規制の観点から見る、保険募集を巡る近時のトピックス
開催日時  :  2024-03-21(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】キャッシュレスの普及に資する要素はなにか
配信期間  :  2023-12-21(木) ~ 2024-03-21(木)
【リバイバル配信】金融庁「内部監査の高度化」プログレスレポートを踏まえた「経営に資する監査」の実践ポイント
配信期間  :  2023-12-21(木) ~ 2024-03-21(木)
リース業界における最新動向とビジネス戦略2024
開催日時  :  2024-03-19(火) 13:30~16:30
【緊急開催】米国在住講師による金融機関における生成AIの活用と最新動向2024
開催日時  :  2024-03-19(火) 9:30~12:30
内部監査実務スキルアップのキーポイントと事例演習【監査計画・ライティング・プレゼンテーション編】
開催日時  :  2024-03-15(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】【2024年】これからの地銀ビジネスと地銀再編の展望
配信期間  :  2023-12-15(金) ~ 2024-03-15(金)
【リバイバル配信】金融機関における内部監査の高度化
配信期間  :  2023-12-15(金) ~ 2024-03-15(金)
金融機関における外部委託の法務実務とリスク回避対応ポイント
開催日時  :  2024-03-14(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関における事例から学ぶコンダクトリスク管理と発見統制構築のポイント
配信期間  :  2023-12-14(木) ~ 2024-03-14(木)
本邦金融機関の再建計画・破綻処理計画(RRP)に関する教訓と訓練(テスティング)の重要ポイント
開催日時  :  2024-03-13(水) 13:30~16:30
金融激変下におけるリスクマネジメント総点検
開催日時  :  2024-03-13(水) 9:30~12:30
Embedded Insuranceの最新動向と保険会社が押さえるべきポイント
開催日時  :  2024-03-12(火) 9:30~12:30
<金融機関向け>AI時代の会計・財務・監査・格付・審査モデルの分析
開催日時  :  2024-03-08(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関のコンプライアンスをめぐる2023年の動向と対応ポイント2024
配信期間  :  2023-12-08(金) ~ 2024-03-08(金)
PBR1倍超時代に求められる金融機関のRAF構築と運営
開催日時  :  2024-03-08(金) 9:30~12:30
【長期配信】金融機関における対話型AI(生成AI)の活用・導入とそのリスクへの対応
配信期間  :  2023-09-07(木) ~ 2024-03-07(木)
「3線モデル」の正しい理解と実践で進めるガバナンスの整備・再構築
開催日時  :  2024-03-06(水) 9:30~12:30
基礎から学ぶ信用リスク管理
開催日時  :  2024-03-05(火) 13:30~16:30
【リバイバル配信】2023事務年度の金融行政方針を読み解く
配信期間  :  2023-10-04(水) ~ 2024-03-04(月)
【リバイバル配信】【人気講座】バーゼル規制入門
配信期間  :  2023-12-01(金) ~ 2024-03-01(金)
【長期配信】金融業界に変革をもたらす組込型金融(エンベデッドファイナンス)のビジネスモデル
配信期間  :  2023-08-30(水) ~ 2024-03-01(金)
【リバイバル配信】金融機関におけるDX・IT環境の変化とシステムリスク管理の最新ポイント
配信期間  :  2023-11-30(木) ~ 2024-02-29(木)
グローバル事例を踏まえたデジタル金融の現状と今後の展望<2024年版>
開催日時  :  2024-02-28(水) 13:30~16:00
航空機投融資を取り巻く市場変化と最新動向を踏まえた実務上の対応ポイント
開催日時  :  2024-02-28(水) 9:30~12:30