セミナー情報

SEMINAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 【リバイバル配信】低流動性資産(PE、VC等)への投資実務とリスク管理の高度化

【リバイバル配信】低流動性資産(PE、VC等)への投資実務とリスク管理の高度化

~プライベートエクイティ投資及びセカンダリー投資の最新潮流、投資家としてのファンドの調査、評価、パフォーマンス計測方法の勘所~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 オンライン
配信期間 2023-02-20(月)13:00 ~ 2023-05-19 (金)13:00
講師
あいざわアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 白木 信一郎 氏
あいざわアセットマネジメント株式会社
代表取締役社長
白木 信一郎 氏

(しらき しんいちろう)
経歴:三和銀行(現三菱UFJ銀行)資金証券為替部 マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社 代表取締役社長CIO アストマックス投信投資顧問株式会社 取締役CIO、あけぼの投資顧問 代表取締役CIO、2021年 会社統合により現職。
1995年以降、一貫してPEファンド、ヘッジファンド等オルタナティブ資産投資業務に携わり、海外、国内の独立系運用会社の調査、ファンド投資実行数ともに多数。主な著書、論文に「投資ファンドのすべて(きんざい)」、「PEファンドの運用成績計測手法について(証券アナリストジャーナル2018年10月号)」等。
資格:ロンドン・ビジネス・スクール 金融修士号

概要 ※本セミナーは2023/02/17に開催・収録したセミナーのリバイバル配信です。

近年、世界でPEファンドによる企業投資やインフラ投資の増加が顕著である。国内でもバイアウトファンドやベンチャーキャピタル等の設立、投資が目立ち、事業承継や大企業の事業部門カーブアウトを背景とした企業買収や合併の増加を後押ししている。欧米のみならず、アジアでもユニコーン上場が見られ、機関投資家のベンチャー投資も増加している。ファンドLP持分のセカンダリー取引や長期保有銘柄を継続保有するためのGP主導のセカンダリー取引等も一般的になり、セカンダリーファンドの設立もみられるなど、PEファンドを中心としたエコシステムが構築されている。日本に対する海外からの投資も増加し、国内スタートアップ企業への投資が増加するなど金融市場に変化も見られる。ファンドに対して資金を供給する投資家の種類や投資形態も多様化し、金融機関においては、有価証券投資の多様化との位置づけ以外にも、LBOファイナンスの供給を目的としたファンド投資を始める傾向も見られる。一方、キャピタルコールやディストリビューション(分配金)等の独特のキャッシュフローを持ち、長期間の投資となる低流動性資産のパフォーマンス測定及びリスク管理は、従来の有価証券に関するリスク管理とは異なる部分も多い。
本講義では、PEファンドの歴史、現在の投資の傾向について概論し、PEファンド投資とセカンダリー投資の実務について解説する。

【本セミナーで得られること】
・PE投資、及びセカンダリー投資に関する基礎的な知識と理解
・PEセカンダリー投資における実務対応

【推奨対象】
金融機関の投資責任者・実務担当者
セミナー詳細 1.低流動性資産への投資の内容
(1)PEファンドとはなにかー国内外のPEファンドの現状
(2)バイアウトファンドとはなにか - 国内外のバイアウトファンドの歴史と現状
(3)ベンチャーキャピタル(VC)とはなにか - 国内外VCの歴史と現状
(4)その他のアセットクラス - プライベートクレジットや実物資産投資について

2.PEファンド投資の実践
(1)投資の意義・目的
(2)投資の実務 - 調査・投資実施・モニタリング・ポートフォリオ管理
(3)調査・モニタリングの要点、投資契約実務の要点

3.パフォーマンス管理とリスク管理
(1)リスク管理の要点
  (a)ファンドレポート
  (b)開示資料の読み方
  (c)パフォーマンス比較方法
(2)近時のリスク管理における論点ー金融機関に求められるポイントはなにか
  (a)PEファンドの公正価値評価の重要性と
  (b)評価方法
(3)最新のリスク管理手法
  (a)PME(パブリック・マーケット・エクイバレント)について

4.投資の勘所:今知るべきセカンダリー投資のトレンド
(1)PEセカンダリー投資の歴史と現状
(2)PEセカンダリー投資活用方法
(3)パフォーマンスの特徴
(4)セカンダリーポートフォリオの構築実務

~受講者の声~
================================
マーケットから具体的なファンドの評価、さらにはリスク管理までを一貫して全体を理解するのにとても役立つセミナーだった。中立的な立場で解説いただき、バイアスのない内容だったのがよかった。

DDの観点やパフォーマンス計測のお話は興味深く、講師ならではの視点で示唆を頂けたのは実務上参考になりました。また最新のリスク管理手法もわかりやすかったです。
================================
補足事項 ■開催形式:リバイバル配信(配信期間内は土日祝を含めいつでも何度でも視聴可能です)
■講義時間:約3時間
■視聴案内:お申込み後3営業日以内に「視聴に関するご案内・視聴URL」をお送りします。
■支払期限:お申込みから1か月以内にお支払いをお願いいたします。
____________________________

※配信画面の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※講師との名刺交換は承っておりません。
※講師へのご質問は、ご送付する資料に記載の講師連絡先へ直接ご連絡ください。 
キャンセル
    ポリシー
※お申し込み後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
※イベント提供期間に視聴されなかった場合においても受講料のお支払が発生いたします。
※受講料をお支払いただいた方におかれましても、イベント提供期間外の動画提供ならびにご視聴は不可となっております。 
カテゴリ リスク管理 リース・ファイナンス
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
【長期配信】【内部監査高度化コース】「経営に資する監査」の理解と実践ポイント [ 2 ] ~監査役監査と内部監査の協働・一体運営~
配信期間  :  2024-06-19(水) ~ 2025-06-19(木)
【長期配信】【内部監査高度化コース】「経営に資する監査」の理解と実践ポイント [ 1 ] ~金融庁プログレスレポートと新たなグローバル内部監査基準への対応~
配信期間  :  2024-06-19(水) ~ 2025-06-19(木)
【長期配信】【リスクマネージャー養成コース】市場リスクマネジメントの基礎
配信期間  :  2024-06-05(水) ~ 2025-06-05(木)
【長期配信】【リスクマネージャー養成コース】リスクマネジメント入門 [ 2 ] ~VaRの計測手法(MS法、ヒストリカル法)、VaRの検証、ストレステスト
配信期間  :  2024-05-22(水) ~ 2025-05-22(木)
【長期配信】【リスクマネージャー養成コース】リスクマネジメント入門 [ 1 ] ~リスクマネジメント総論、VaRの計測手法(分散共分散法)
配信期間  :  2024-05-22(水) ~ 2025-05-22(木)
【長期配信】【リスクマネージャー養成コース】リスクマネージャーのための統計・確率の基礎
配信期間  :  2024-05-15(水) ~ 2025-05-15(木)
【ショートセミナー】重要となる金融機関のオペレーショナル・レジリエンス
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-12-20(金)
【長期配信】保険業界がおさえるべき「Sustainable Insurance」
配信期間  :  2024-05-15(水) ~ 2024-11-15(金)
【ショートセミナー】[5]金融機関における近時の不祥事の傾向に基づく予防策
配信期間  :  2024-05-01(水) ~ 2024-11-01(金)
【ショートセミナー】[4]金融機関における事例から読み解く不祥事の傾向・原因分析
配信期間  :  2024-05-01(水) ~ 2024-11-01(金)
【ショートセミナー】[3]金融機関における不祥事発生のメカニズム
配信期間  :  2024-05-01(水) ~ 2024-11-01(金)
【ショートセミナー】[2]金融機関における不祥事調査の実務上の対応ポイント
配信期間  :  2024-05-01(水) ~ 2024-11-01(金)
【ショートセミナー】[1]金融機関における不正の兆候に接した場合の対応ポイント
配信期間  :  2024-05-01(水) ~ 2024-11-01(金)
【ショートセミナー】最新のサイバー金融犯罪動向と金融機関に求められる対策
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-10-31(木)
【長期配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの最新動向と重要ポイント
配信期間  :  2024-04-18(木) ~ 2024-10-18(金)
【長期配信】AI法規制がない日本の企業が採るべき重大リスク回避策と、金融機関の役割
配信期間  :  2024-04-19(金) ~ 2024-10-18(金)
実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
開催日時  :  2024-10-16(水) 9:30~12:30
<明治安田生命・東京海上HD登壇>2025年の本格導入に向けた保険会社の経済価値ベースのソルベンシー規制対応の現状と課題
開催日時  :  2024-09-27(金) 13:30~16:30
<人気講座>金融機関に求められる内部監査の重要論点「金融行政方針、プログレスレポートへの対応とリスクベースアプローチのブラッシュアップ」
開催日時  :  2024-09-20(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】リース業界を取り巻く動向と今後の展望<2024年>
配信期間  :  2024-06-21(金) ~ 2024-09-20(金)
【リバイバル配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの確保とサードパーティーリスク管理のポイント
配信期間  :  2024-06-13(木) ~ 2024-09-13(金)
【長期配信】本邦金融機関の再建計画・破綻処理計画(RRP)に関する教訓と訓練(テスティング)の重要ポイント
配信期間  :  2024-03-14(木) ~ 2024-09-13(金)
金融機関におけるIFRS9(貸倒引当金)コンバージェンス基準の概要と実務対応のポイント
開催日時  :  2024-09-12(木) 9:30~12:30
【長期配信】金融業界におけるAI活用トレンドと監査・格付・審査モデルの重要ポイント
配信期間  :  2024-03-11(月) ~ 2024-09-11(水)
金融機関におけるレピュテーショナルリスク管理と流動性リスク管理のポイント
開催日時  :  2024-09-04(水) 13:30~16:30
【リバイバル配信】事例から見る保険業界における生成AIの活用やリスク管理と今後の展望
配信期間  :  2024-05-31(金) ~ 2024-08-30(金)
【リバイバル配信】航空機リースにおけるドキュメンテーションとリポゼッションの実務
配信期間  :  2024-05-30(木) ~ 2024-08-30(金)
【リバイバル配信】金融機関における内部監査業務のAIトランスフォーメーション
配信期間  :  2024-05-31(金) ~ 2024-08-30(金)
基礎から学ぶ金融機関における市場リスク管理のポイント
開催日時  :  2024-08-28(水) 13:30~16:30
【長期配信】実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
配信期間  :  2024-02-09(金) ~ 2024-08-09(金)
<人気講座>バーゼルIII最終化の全体像と実務対応ポイント
開催日時  :  2024-08-07(水) 13:30~16:30
【長期配信】金融機関におけるデータ利活用の推進に向けた実効性のあるモデル・リスク管理と非伝統的な領域への適用におけるポイント
配信期間  :  2024-01-31(水) ~ 2024-07-31(水)
<元金融庁コンダクト企画室長と弁護士対談>金融機関における顧客本位の業務運営とカルチャー醸成および監査のポイント
開催日時  :  2024-07-31(水) 9:30~12:30
【長期配信】事例を踏まえた金融機関における生成系AIの活用およびリスク管理の留意点
配信期間  :  2024-01-26(金) ~ 2024-07-26(金)
【長期配信】実効的なリスクベース監査の実践に向けて内部監査人が押さえておくべきリスク管理と金融規制のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】金融機関における内部統制報告制度の改訂対応及びオペレジと内部監査高度化のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【リスクマネージャー養成コース】【内部監査高度化コース】ガバナンスの基礎~「3線モデル」における社外取締役、社外監査役とリスクマネージャー、内部監査人の役割・責務~
開催日時  :  2024-07-23(火) 13:30~16:30
金融機関における金利上昇による信用リスク・市場リスクへの影響と規制対応の重要ポイント
開催日時  :  2024-07-18(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】長期脱炭素電源オークションの導入と脱炭素電源の最新実務動向
配信期間  :  2024-04-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【長期配信】<R&I解説>金融業界を取り巻くESGファイナンス評価の最新潮流
配信期間  :  2024-01-18(木) ~ 2024-07-18(木)
基礎から学ぶ船舶ファイナンスの実務上のポイント
開催日時  :  2024-07-18(木) 9:30~12:30
金融庁の方向性を踏まえた保険会社の経済価値ベース規制最終化と導入における対応【2024最新版】
開催日時  :  2024-07-10(水) 9:30~12:30
【リスクマネージャー養成コース】オペレーショナルリスク・マネジメントの基礎 ~コンダクトリスク、金融犯罪、サイバーセキュリティ、オペレーショナル・レジリエンスなど範囲・スコープの広がりと実務対応~
開催日時  :  2024-07-09(火) 13:30~16:30
プライベートエクイティ投資及びセカンダリー投資の実務対応とリスク管理
開催日時  :  2024-07-04(木) 13:30~16:30
【リスクマネージャー養成コース】信用リスクマネジメントの基礎
開催日時  :  2024-07-02(火) 13:00~17:00
【EXECUTIVE SYMPOSIUM】保険募集における現状の課題と業務品質向上に向けた実務上の留意事項
開催日時  :  2024-06-28(金) 13:00~17:30
<元金融庁検査官が語る>金融行政の最新動向を踏まえたシステムリスク管理態勢の高度化と1線、2線、3線、行政当局それぞれの立場からのリスク管理のポイント
開催日時  :  2024-06-25(火) 13:30~16:30
金融機関における非財務価値の重要論点とビジネスへの実装
開催日時  :  2024-06-25(火) 9:30~12:30