過去のセミナー

OLD SEMINIARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > ソフトバンクで実証された、 生産性を2倍にする会議術

ソフトバンクで実証された、 生産性を2倍にする会議術

本セミナーは終了致しました。
開催日時 2020-03-09(月) 13:30~16:30
講師
プレゼンテーションクリエイター/書家 株式会社 固 代表取締役 一般社団法人プレゼンテーション協会 代表理事 前田 鎌利 氏
プレゼンテーションクリエイター/書家
株式会社 固 代表取締役
一般社団法人プレゼンテーション協会 代表理事
前田 鎌利 氏

1973年福井県生まれ 東京学芸大学卒業後、17年にわたり通信業界(光通信、ジェイフォン、ボーダフォン、ソフトバンク)に従事 2010年に孫正義社長(現会長)の後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1期生に選考され、初年度第1位を獲得 孫正義社長に直接プレゼンして幾多の事業提案を承認されたほか、孫社長のプレゼン資料づくりも担当 その後、ソフトバンク子会社の社外取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍 著者のプレゼンテーション術を実施した部署で、決裁スピードが1.5〜2倍になることが実証された 13年12月にソフトバンクを退社、独立 16年7月、株式会社固を設立 ソフトバンク、ベネッセ、ジャパネットホールディングス、松竹、Jリーグ、KDDI、日立システムズ、キヤノンなど年間200社を超える企業にて講演・研修を行う 著書「社内プレゼンの資料作成術」「社外プレゼンの資料作成術」「プレゼン資料のデザイン図鑑」(ダイヤモンド社)は累計26万部を超える(2019年10月時点) 18年12月、一般社団法人プレゼンテーション協会を設立、代表理事に就任

概要 課長クラス以上のマネジャーにとって「会議術」は、チームの生産性を上げるために必須のスキルです。
現場のメンバーがプロジェクトを前に進めるためには、組織的な意志決定が不可欠。現場に「生産性を上げよう」と激励する前に、マネジメント・サイドがスピーディかつ精度の高い意思決定をしなければなりません。そのためには、会議で精度の高い意思決定を最速で行う技術を身につけなければならないのです。
ところが、私たちには「会議術」を体系的に学ぶ機会がほとんどありません。どうすれば会議の品質を高めることができるのか、悩んでいるマネジャーも多いのではないでしょうか?
本講座では、実践的かつ成果を上げた「会議術」のノウハウを学び身につけていただきます。「スピード×意思決定×チームビルディング」の掛け算を最大化する、自社で即再現可能なプログラムです。
※サブテキストとして、参加者全員に講師著『最高品質の会議術』(ダイヤモンド社)を進呈します。
セミナー詳細 1.自己紹介/はじめに

2.会議術 3つのポイント
(1)会議の定義を再確認
(2)企業における会議での大切なポイント

3.会議術 6つのTips
(1)最高品質の会議を行うための具体的アクション

4.会議術 上層部攻略法
(1)意思決定のスピードを上げる上司とのコミュニケーション
(2)演習[1] 出る会議・出ない会議

5.会議術 会議育成法
(1)会議における自己研鑽・部下育成
(2)ファシリテーション部下とのコミュニケーション手法
(3)演習[2] 上司から部下への一言

6.2つのブレスト会議
(1)演習[3] Q&A会議

7.まとめ+振り返り+質疑応答
※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。