過去のセミナー

OLD SEMINIARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > 相手を動かすプレゼントークの技術

相手を動かすプレゼントークの技術

~カリスマエバンジェリストが直伝する最高の“話し方”テクニック~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
開催日時 2018-05-24(木) 9:30~12:30
講師
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員・エバンジェリスト 西脇 資哲 氏
日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員・エバンジェリスト
西脇 資哲 氏

日本経済新聞で紹介されたIT「伝道師/エバンジェリスト」 1996年から13年間、日本オラクル株式会社にてマーケティング担当として従事し、現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト 講演や執筆活動も行い、IT企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁でのプレゼンテーション講座を幅広く手がける 著書に「エバンジェリスト養成講座~究極のプレゼンハック100~」、「エバンジェリストの仕事術」、「プレゼンは“目線”で決まる」など

概要 「ちょっと話し方を工夫するだけで相手が動いてくれる」、これがカリスマエバンジェリストが使っているテクニックなのです。社内・社外での説明会やプレゼンテーションあるいはミーティングなどで、資料を読み上げているだけになっていませんか?その最大の目的は資料作成でもなければ、それを読み上げることでもありあません。相手が商品を購入してくれる、契約をしてくれる、お願いごとに従ってくれる、仕事を一緒にやってくれる、投資をしてくれる。プレゼンテーションとその話し方だけでこんな効果をさらに強くするテクニックをぜひこの機会に学んでみてください。
セミナー詳細 1.プレゼンテーションとは何なのか?
 ~資料によって違うプレゼンテーションスタイル
(a)オーソドックス型プレゼン、ビジー型プレゼン、フラッシュ型プレゼン
(b)プレゼンテーションにおける目線誘導

2.相手を動かすためにはまずパーセプションチェンジを
 ~シナリオで相手を動かすほんの少しのテクニック
(a)合意形成をさりげなく行う
(b)サクセスストーリーよりホラーストーリー
(c)前後のシンメトリックでまとめ上げる

3.目線誘導しやすいプレゼンテーションスライドと今どきのプレゼンテーションスライド
 ~相手が動いてくれる話し方テクニック
(a)効果的な身振り手振りを交える
(b)プレゼンテーションスライド/資料への視点誘導と読み上げ
(c)最初の時間の使い方(挨拶と開始/終了時間)
(d)相手立場による表現
(e)事実(Fact)と意見(Opinion)を織り交ぜる
(f)効果的な実数表現
(g)自然な口語体を織り交ぜる
(h)絶対時間と相対時間
(i)引用と比較により全体の中における存在を表現する
(j)相手方/顧客の引用
(k)言葉の修飾
(l)一瞬の思考時間の提供
(m)言葉の連呼
(n)リワインドをしない
(o)効果的な語尾活用方法
(p)ブリッジの重要性
(q)効果的なQ&Aのこなし方
(r)口癖をなおすために
(s)緊張を和らげる3つのテクニック

4.質疑応答 ※録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
補足事項 ※ サブテキストとして、参加者全員に講師著『プレゼンは「目線」で決まる』を進呈いたします。 
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。