過去のセミナー

OLD SEMINIARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > ソーシャルメディア最前線とブランド構築の実践

ソーシャルメディア最前線とブランド構築の実践

本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
開催日時 2012-11-02(金) 13:30~16:30
講師 株式会社博報堂コンサルティング                     
プロジェクトマネジャー
本庄 加代子 氏

タワーレコード株式会社
CRM推進室 ソーシャル・マーケティング担当
宮崎 清志 氏

【本庄氏】
立命館大学政策科学部卒、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。専門は、ブランドビルディング、統合マーケティング戦略(IMC)、企業の情報戦略。
論文に「IMCの新視覚~強いブランドは結果論に過ぎないのか?」日経広告研究所報259号(2011)、「横河電機IA(制御)事業の躍進~B2Bブランディングへの挑戦」マーケティングジャーナル(2009)、「メディアの台頭による旅行業流通革命―二層化する消費行動」WTO・日本財団(1998) 他

【宮崎氏】
タワーレコード入社以降、企画営業部門を経て、宣伝部門にて「NO MUSIC, NO LIFE.キャンペーン」や夏フェスイベントで主にWEBを活用したブランディング業務を担当。2011年にソーシャルマーケティング推進プロジェクトを立ち上げ、現在は専任部門としてソーシャルメディアのマーケティング業務、運用管理に従事。

セミナー詳細 第一部 (本庄氏)
ソーシャルメディアとブランド構築

劇的に増える情報の海の中で、企業が溺れないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?どのようなマネジメントに基づき、顧客や社会とコミュニケーションをはかっていくべきでしょうか?いかなる企業もソーシャルメディアの存在を看過できなくなっている今、その存在に戸惑う企業がまだまだ多いのが実態です。
本セミナーではソーシャルメディア環境下におけるマーケティングの潮流、生活者意識、事例等をふまえ、ソーシャルメディアに対する企業の攻防と自社ブランドの重要性をわかりやすく解説します。

1.マーケティングの新潮流

2.ソーシャルメディアとブランド

3.ソーシャルメディアへの戦略対応―攻めと守り―

4.質 疑 応 答  ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい

第二部 (宮崎氏)
タワーレコードのソーシャル・マーケティングの取り組みと成果

タワーレコードでは、Twitter、Facebook、Ustream、YouTubeなど無料のソーシャルメディアを複合的に活用したマーケティング活動を展開し、自社サイトへの集客と販売促進において成果を上げています。また、ソーシャルメディアを通して体現されるファンとの共鳴が、ブランド構築にも寄与しています。その取り組み事例を効果とともにご紹介いたします。

1.ソーシャルメディアの運用事例

2.自社サイトへの集客と販売促進効果

3.ファンとの共鳴によるブランド構築

4.質 疑 応 答  ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。