過去のセミナー

OLD SEMINIARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > ポスト金融危機の保険会社経営

ポスト金融危機の保険会社経営

本セミナーは終了致しました。
開催日時 2009-09-30(水) 13:30~16:30
講師 格付投資情報センター
格付本部 チーフアナリスト
植村 信保 氏

格付本部 アナリスト
山森 直樹 氏

【植村氏】
東京大学文学部西洋史学科卒業。安田火災海上保険株式会社(現・損害保険ジャパン)入社。財務調査部、投資顧問会社出向などを経て、1997年日本公社債研究所(現・格付投資情報センター)入社。生損保を中心に金融機関の調査分析を担当している。2008年博士号取得(早稲田大学、学術)。著書は「経営なき破綻 平成生保危機の真実」(日本経済新聞出版社、2008年)ほか。週刊東洋経済臨時増刊「生保・損保特集」、金融財政事情などにも執筆。

【山森氏】
一橋大学経済学部卒業後、日本生命保険相互会社を経て、2007年3月より現職。生損保・地方銀行を中心に金融機関の信用力の分析を担当。週刊東洋経済「共済特集」など執筆。

セミナー詳細 昨年秋からの世界的な金融市場の混乱により、保険会社の経営は大きく揺らぎました。このセミナーではまず、主要生損保の信用力の現状について格付けアナリストの視点から解説を行います。
また、ポスト金融危機の保険経営として、「経済価値評価」「顧客・チャネル・メーカーの関係正常化」をキーワードに、保険業界の抱えている課題や今後の展望についてお話しします。

講義詳細
1.主要生損保の経営の現状
(1)保険会社格付けの考え方
(2)リスク耐久力の現状
(3)事業リスクの評価
(4)業界再編の評価
(5)変額年金事業の決算分析 など

2.ポスト金融危機の保険経営 ①経済価値評価
(1)ERM、ソルベンシー規制、MCEV等の関係
(2)実効性のあるリスク管理とは  など

3.ポスト金融危機の保険経営 ②顧客・チャネル・メーカーの関係正常化
(1)変額年金の教訓と今後の銀行窓販
(2)営業職員チャネル、プロ代理店チャネルの改革は進むか など

4.質 疑 応 答

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。