セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 【会場受講】健康増進・予防に向けたデータ戦略

【会場受講】健康増進・予防に向けたデータ戦略

~デジタルヘルスを取り巻く最新トレンド~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
開催日時 2021-01-20(水) 13:30~16:30
講師
EY Japan
矢崎 弘直 氏
佐野 徹郎 氏
大岡 考亨 氏

【矢崎 弘直 氏】
ライフサイエンス セクターリーダー
1993年に太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)に入所 現同法人シニアパートナー 主として大手及び中堅製薬企業、医療機器企業、バイオ企業、病院法人、独立行政法人、日本進出海外企業等の監査に業務責任者として従事 EYジャパンのライフサイエンスセクターリーダー 公認会計士、元日本公認会計士協会知的財産専門部会副部会長、元青山学院大学法科大学院講師 主な著書に、「医薬品ビジネスの実務ガイドブック」、「IFRSが製薬企業に与える影響」等がある

【佐野 徹郎 氏】
ライフサイエンス コンサルティングリーダー
製薬・医療機器分野等の国内外ライフサイエンス企業に対する経営コンサルティングに従事 支援領域はR&Dからサプライチェーン、メディカル、コマーシャルに至るまでバリューチェーン全域 ライフサイエンス業界のデジタルトランスフォーメーションを積極的に推進しており、業界企業・団体向けにライフサイエンス×デジタル関連セミナーや講演を多数実施 EYジャパンのライフサイエンスコンサルティングリーダーを務める

【大岡 考亨 氏】
ライフサイエンス トランザクションリーダー
大手金融機関を経て2001年にEYのメンバーファームに入社以来一貫してトランザクション業務に従事、2005年のEYTAS設立に伴い移籍 Valuation, Modeling & Economicsチームのパートナーとして、M&Aにおける株式・事業価値評価、PPA他無形資産などの価値評価を担当するとともに、ライフサイエンスセクターの日本TASリーダーとして、製薬企業や医療機器企業の成長戦略実行を支援している

概要 デジタル化の波が医療の現場およびライフサイエンス業界を大きく変化させています。とりわけ、診療データ、臨床データ等のデジタル化及びデータの活用が重要なエリアと位置付けられています。そうしたデジタルヘルスに焦点をあて、その最新トレンドと企業における導入事例及び異業種など新規業界参入の最新動向をお伝えします。
セミナー詳細 1.デジタルヘルス5つの潮流
(1)ライフサイエンス業界の急速な変化
 (a)ライフサイエンス4.0の世界とは?
 (b)データ環境が加速する業界のシフト
 (c)鍵を握るデジタルヘルスデータ
(2)把握しておくべき5つの潮流
 (a)データの接続、結合、共有
 (b)イノベーションの中心はナノメディシン、センサー、AI
 (c)プラットフォームビジネスの台頭
 (d)ペイシャントからコンシュマーヘ
 (e)疾病領域を特定したビジネスモデル

2.”デジタルシフト”とライフサイエンス企業の最新動向
(1)”デジタルシフト”の最新トレンド
-パーソナライゼーション、データドリブンプラットフォーム、カスタマーエンゲージメント
(2)海外・国内ライフサイエンス企業におけるデジタル活用事例
-国内外の画期的なコラボレーション事例を紹介
(3)デジタル推進にあたってのチャレンジと解決策

3.デジタルヘルスをめぐる異業種参入の最新状況
(1)ディスラプターによる医療・ヘルスケア業界への参入
-M&A事例を中心に解説
(2)医療・ヘルスケア業界のデジタル化の取り組み状況
(3)デジタル投資の必要性

4.医療・ヘルスケアビジネスを取り巻く新たなサービスにむけた展望
(1)データビジネスの今後
(2)まとめ

5.質疑応答 ※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。会場受講の場合はPCはお使いいただけません。
補足事項 ※講師とご同業にあたる方・個人のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
※こちらは会場参加のお申し込みページです。オンライン受講をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。

本セミナーは6/19から延期になりました。 
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 050-1751-3239   E-mail : seminar@seminar-info.jp
個人情報の取り扱い・申込規約について
全額返金保証の規約
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。