セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 内部通報制度の最新動向と設計・運用のポイント

内部通報制度の最新動向と設計・運用のポイント

~近時の金融不祥事の傾向と分析結果を踏まえ~
このセミナーに申し込む
開催日時 2020-02-04(火) 13:30~16:30
講師
TMI総合法律事務所
鈴木 貴之 氏 パートナ―弁護士
大井 修平 氏 弁護士
(前 金融庁監督局証券課課長補佐)

【鈴木 貴之 氏】
慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、2004年弁護士登録、TMI総合法律事務所入所 弁護士、公認不正検査士、企業危機管理士、認定コンプライアンス・オフィサーとして、複数の内部通報案件・不正調査案件に従事した経験を有する 専門分野は、(1)M&A(企業買収、グループ内組織再編、MBO・非公開化等)、(2)コーポレートガバナンス(株主総会指導、取締役会運営支援、社内体制の整備等)、(3)ベンチャー関連(起業・IPO支援、資金調達、資本政策等)、(4)その他(会社関係訴訟、リスクマネジメント、不正調査等)

【大井 修平 氏】
立教大学法学部国際比較法学科卒業後、2007年弁護士登録、TMI総合法律事務所入所 09年衆議院議員政策担当秘書、13年ロンドン大学クイーン・メアリー卒(LL.M.)、13年ドバイのシモンズ・アンド・シモンズ法律事務所勤務、14年から16年まで金融庁監督局証券課課長補佐として勤務し、16年7月より現職 金融機関のコンプライアンス(銀行法、金融商品取引法、保険業法、信託業法等)を主に取り扱う 専門分野は、(1)金融レギュレーション、(2)アセットマネジメント/ファンド取引、(3)ストラクチャード・ファイナンス

参加費 web申込み35,560円(FAX・PDF申込み36,560円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
補足事項 ※講師とご同業にあたる方・個人のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 現在、多くの金融機関は内部通報制度を整備しており、不祥事発見の端緒になっていますが、金融機関における不祥事は断続的に発生し続けています。不祥事発見の端緒を見逃した結果として、経営に重大な影響をもたらすような不祥事にまで発展するような事例も発生しており、そのような事例では内部通報制度の機能不全を指摘せざるを得ないのが現状です。
このような現状を改善するために、消費者庁は、(i)民間事業者向けガイドラインの改訂、(ii)公益通報保護法の改正準備、(iii)内部通報に関する認証制度の導入を行っています。
そこで、本セミナーでは、近時の金融機関における不祥事にはどういったものがあるのかを整理・解説した上で、「何故、内部通報制度が機能しないのか?」、「どうすれば機能するのか?」を、内部通報制度の最新動向とともに解説いたします。
セミナー詳細 1.金融機関における不正・不祥事事案の実態
(1)金融機関における不祥事発生と社会的影響
 (a)近年の金融機関の不祥事の傾向と影響
 (b)コンプライアンス・リスク管理の範囲の拡大と高度化
(2)不祥事の類型と根本原因
 (a)不祥事の内部不正にはどのような類型があるのか?
 (b)その未然防止対策は有効か?有効性と課題の検証
(3)金融当局が求める改善の方向性
 (a)コンプライアンス・リスク管理に関する考え方(傾向と課題)

2.内部通報制度は何故機能しないのか?
(1)内部通報制度の仕組み
 (a)内部通報と公益通報・内部告発は何が違うのか?
 (b)内部通報と日本版司法取引制度の関係は?
(2)内部通報制度が機能しない要因
 (a)近時の不正・不祥事事案の分析
 (b)消費者庁による調査結果の分析

3.内部通報制度はどうすれば機能するのか?
(1)内部通報制度の「設計」上のポイント
 (a)内部通報を義務付けるべきか?
 (b)誰を「通報者」とすればよいか?
 (c)社外窓口は設置するべきか?
 (d)社内リニエンシー制度を導入するべきか?
(2)内部通報制度の「運用」上のポイント
 (a)通報受付段階
  (イ)匿名通報は、どう取り扱えばよいか?
  (ロ)不適切な通報はどう処理すればよいか?
  (ハ)通報者の配置転換を行ってもよいのか?
 (b)調査・是正措置・処分段階
  (イ)パソコンや携帯電話の調査が認められるか?
  (ロ)ヒアリングの秘密録音が許されるか?

4.内部通報制度に関する消費者庁の動向
(1)改正民間事業者向けガイドラインの概要
(2)公益通報者保護法の改正動向
(3)内部通報に関する認証制度の導入

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
カテゴリ リース・カード 証券・アセットマネジメント 保険 銀行 法務・規制・リスク管理
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
これからのシナリオ分析・ストレステストに求められる実務と邦銀への示唆
開催日時  :  2020-04-03(金) 13:30~16:30
<1日で学ぶ>株式実務にまつわる企業会計・金商法・税法の基礎
開催日時  :  2020-03-30(月) 9:30~16:30
近時の決済サービスと法規制
開催日時  :  2020-03-27(金) 9:30~12:30
個人情報保護法2020年改正における実務上の重要ポイントとAIデータ利活用上の留意点
開催日時  :  2020-03-26(木) 13:30~16:30
〈みずほ〉における次世代金融への転換に向けた人材育成・組織構築の取組み
開催日時  :  2020-03-26(木) 9:30~12:30
金融機関のサードパーティリスク管理
開催日時  :  2020-03-25(水) 13:30~16:30
「金融検査・監督の見直し」と 「コンプライアンス・リスク管理に関する傾向と課題」のポイント
開催日時  :  2020-03-23(月) 13:30~15:30
メットライフ生命の外貨建て保険戦略
開催日時  :  2020-03-19(木) 13:30~16:30
Web・クラウドサービスの利用規約・定型約款の作り方
開催日時  :  2020-03-19(木) 9:30~12:30
外国籍リミテッドパートナーシップの特徴とチェックポイント
開催日時  :  2020-03-18(水) 13:30~16:30
決済サービスの不正利用対策とローン審査におけるAI利活用のポイントと留意点
開催日時  :  2020-03-18(水) 9:30~12:30
FATF審査後のマネロン・テロ資金供与対策における実務上の課題
開催日時  :  2020-03-17(火) 13:30~16:30
保険会社が認識すべき医学的選択
開催日時  :  2020-03-16(月) 13:30~16:30
海外における不動産テック・不動産DXの最新動向と日本への示唆
開催日時  :  2020-03-13(金) 13:30~16:30
企業年金に関する諸課題と金融機関の対応
開催日時  :  2020-03-13(金) 9:30~12:30
オリンピック・パラリンピックに伴うリスク対策とBCP(事業継続計画)
開催日時  :  2020-03-11(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】顧客本位の定着に向けた保険代理店のモニタリング・ポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 13:30~16:30
顧客本位の定着に向けた保険代理店のモニタリング・ポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 9:30~12:30
AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 9:30~12:30
船舶・海上コンテナファイナンスの実務と法的留意点≪実践編≫
開催日時  :  2020-03-06(金) 13:30~16:30
持続可能なビジネスの観点からみるリスクアペタイト・フレームワーク高度化
開催日時  :  2020-03-06(金) 9:30~12:30
金融機関の生き残りのポイント
開催日時  :  2020-03-05(木) 9:30~12:30
金融機関におけるITガバナンス
開催日時  :  2020-03-04(水) 13:30~16:30
5Gがもたらす保険・医療業界への影響とビジネス展開上のポイント
開催日時  :  2020-03-03(火) 13:30~16:30
保険商品開発の神髄
開催日時  :  2020-03-03(火) 9:30~16:30
【3時間でマスター】ホテルの投資計画策定・検証のポイントと法的留意点
開催日時  :  2020-03-02(月) 13:30~16:30
プロジェクトファイナンスの実務
開催日時  :  2020-02-28(金) 13:30~16:30
決済ビジネスの最新法務
開催日時  :  2020-02-28(金) 9:30~12:30
「内部通報システム」の見直しのポイントと金融事業者を悩ませる内部通報ケーススタディ詳細解説
開催日時  :  2020-02-27(木) 13:30~16:30
【DOKODEMO】FATF第四次対日相互審査のフィードバックを踏まえた今後のマネロン・テロ資金供与対策の動向と実務
開催日時  :  2020-02-26(水) 13:30~16:30
今後の保険検査・監督を踏まえた保険募集管理態勢等に係る重要ポイント【39選】
開催日時  :  2020-02-25(火) 13:30~16:30
ケイマン諸島籍PE/VCファンド法務・税務の実務
開催日時  :  2020-02-21(金) 13:30~16:30
データ戦略に貢献するための法務・コンプライアンス部門の実務対応
開催日時  :  2020-02-20(木) 13:30~16:30
デジタル時代に求められる不動産ビジネスの勝ち筋戦略
開催日時  :  2020-02-20(木) 9:30~12:30
AWS re:Invent 2019で知る海外金融機関のクラウド最新事例解説
開催日時  :  2020-02-19(水) 9:30~12:30
人生100年時代の生命保険について
開催日時  :  2020-02-18(火) 13:30~16:30
リスクアペタイトフレームワークの実効性を高めるリスク管理の高度化と実務
開催日時  :  2020-02-18(火) 9:30~12:30
限られた時間で成果を高めるマルチタスク管理術
開催日時  :  2020-02-13(木) 13:30~17:30
元検査官による「コンプライアンス・リスク管理基本方針」の重要論点と実務対応
開催日時  :  2020-02-12(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】元検査官による「コンプライアンス・リスク管理基本方針」の重要論点と実務対応
開催日時  :  2020-02-12(水) 13:30~16:30
金融機関におけるコンダクトリスク管理の高度化とカルチャー改革・行動規範改定のポイント
開催日時  :  2020-02-12(水) 9:30~12:30
金融機関の信用評価実務における社内外データ・スコアリングモデルの利活用
開催日時  :  2020-02-07(金) 9:30~12:30
損保ジャパン日本興亜内部監査部の人材育成の取組み事例
開催日時  :  2020-02-05(水) 13:30~16:30
テクノロジーを活用したAML/CFT対応の高度化・効率化
開催日時  :  2020-02-05(水) 9:30~12:30
基礎から学ぶ英文契約の実務
開催日時  :  2020-02-04(火) 9:30~12:30
決済・仲介法制の最新動向とビジネスサイドでの留意点
開催日時  :  2020-01-31(金) 9:30~12:30
地域金融機関の経営に資するバーゼルIII最終化・RAF・LIBOR消滅への対応ポイント
開催日時  :  2020-01-30(木) 13:30~16:30