セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 2020年に向けたMaaS市場の拡大とDeNA SOMPO Mobility/Carlifeの取り組み

2020年に向けたMaaS市場の拡大とDeNA SOMPO Mobility/Carlifeの取り組み

本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
開催日時 2020-03-05(木) 13:30~16:30
講師 株式会社ストロボ
下山 哲平 氏
株式会社DeNA SOMPO Mobility
株式会社DeNA SOMPO Carlife
久保田 和史 氏

【下山 哲平 氏】
株式会社ストロボ 代表取締役
大手デジタルマーケティングエージェンシーのアイレップにて取締役CSO(Chief Solutions Officer)として、SEO・コンテンツマーケティング等の事業開発に重視 同業上場企業とのJV設立や複数のM&Aによる新規事業開発をリードし、在任時、年商100億から700億規模への急拡大を果たす 2016年大手企業におけるデジタルトランスフォーメーション支援すべく、(株)ストロボを設立 設立3年で、グループ6社へと拡大し、デジタル系事業開発に従事している 18年5月 自動車産業×デジタルトランスフォーメーションの一手として、自動運転領域最大級メディア「自動運転ラボ」立ち上げ、業界最大級のメディアに成長させる 講演実績も多く、早くもあらゆる自動運転系の技術・会社の最新情報が最も集まる存在に

【久保田 和史 氏】
株式会社 DeNA SOMPO Mobility 株式会社 DeNA SOMPO Carlife 取締役営業本部長
1994年 安田火災海上保険(現:損害保険ジャパン日本興亜)入社 自動車ディーラー代理店の営業、営業推進の担当を経て、新規事業担当部署において(株)DeNAとの合弁会社設立を担当 2019年4月より現職を兼務

概要 13:30~15:00 【第一部】MaaSを取り巻く最新ビジネス動向~MaaS領域で生まれる巨大市場にある収益機会とは~
【下山 哲平 氏】
「MaaS」(Mobility as a Service)という概念をビジネス視点で語る場合、「Mobility」という単語が含まれているゆえに、自動車を代表とする「移動」「交通」といったテーマとして捉えられがちですが、実際には、小売り、金融、医療、あらゆるサービス業をも巻き込む非常に巨大な新規事業機会に着目すべきです。MaaSで広がる事業機会にはどのような類型のものがあるのかといった中長期的な展望から、足もとの新規事業の種まきに必要なアクションまで、自動運転やMaaS業界に精通した業界トップメディアだからこそ語れる「MaaSビジネス」の全容について、最新動向を交えて分かりやすく解説します。

休憩

15:10~16:30 【第二部】「シェアリング」×「サブスク」で実現する新たなクルマの持ち方
【久保田 和史 氏】
2019年4月、DeNAとSOMPOホールディングスは、モビリティサービス領域での新たな価値提供を目指して合弁会社(JV)を2社設立した。ゲームやスポーツを強みとするDeNAと保険会社を母体とするSOMPOが異色のタッグで実現する未来とは?
セミナー詳細 13:30~15:00 【第一部】MaaSを取り巻く最新ビジネス動向~MaaS 領域で生まれる巨大市場にある収益機会とは~

1.MaaS関連ビジネスは2020年に一気に拡大へ
(1)MaaSの現状
(2)MaaSの今後の展望

2.自動運転・MaaSにおける大きな市場
 ~コネクテッドカーの4大サービス分野~
(1)MaaSはなぜ大きな市場になるのか
(2)期待市場
(セーフティ分野、カーライフサポート分野、インフォテイメント分野、エージェント分野)

3.「MaaS」の先にある巨大市場
(1)IoTやAIが可能とする新しいモビリティサービスの類型
(2)MaaSの先にある巨大市場の類型

4.MaaSで激変する9つの業界
(1)キーワードは「裾野の裾野」
(2)MaaSにおけるUI/UXの進化
(3)MaaSでチャンスが生まれる業界例
(メディア、決済(金融業)、警察(BtoG)、小売・飲食、ソフトウェア、自動車修理、自動車保険、タクシー、土木・建設)

5.質疑応答

休憩

15:10~16:30 【第二部】「シェアリング」×「サブスク」で実現する新たなクルマの持ち方

1.個人間カーシェアリングサービス「Anyca」
(1)「Anyca」の概要
(2)個人間カーシェアリングの成長に向けた課題とその対策
(3)「Anyca」の目指す姿と今後の取り組み

2.クルマ定額サービス「SOMPOで乗―る」
(1)「SOMPOで乗―る」の概要
(2)保険代理店がマイカーリースを販売する意義
(3)「SOMPOで乗―る」の目指す姿と今後の取り組み

3.両事業で目指す未来
(1)注目すべき消費行動の変化
(2)両事業で提供する新しい価値
(3)なぜDeNAとSOMPOがタッグを組んだのか?

4.質疑応答

※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
※ 講演時間は前後する可能性がございます
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。