セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > GAFA vs BATHの行方:自動車のCASE進展と生損保への影響予測

GAFA vs BATHの行方:自動車のCASE進展と生損保への影響予測

~巨大IT企業による主導権争いと変容する生損保の戦略比較~
このセミナーに申し込む
開催日時 2019-12-19(木) 13:30~16:30
講師 経営企画研究所
代 表
丹羽 哲夫 氏

1971年関西大学法学部卒 長銀総合研究所 主席研究員を経て現在経営企画研究所代表 建設省、通産省の委員会委員歴任 著書として「図解でわかるMBO」、「持株会社がわかる本」、「経営計画の立て方・つくり方」、「経営企画部」など多数 専門分野は戦略経営・新事業開発・流通革新

参加費 web申込み35,190円(FAX・PDF申込み36,190円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
概要 自動車の大変革は、CASEで表現される。「C」はコネクティドのことで、自動車の乗客がインターネットで社外と接続し買物・決済・資産運用などをすることである。「A」はオートノーマスのことで、自動車の自動運転である。「S」はシェアドのことで、自動車を購入・保有することから共有・使用することに移行する。カーシェアやライドシェアの普及が典型例である。「E」はエレクトリックのことで、ガソリン自動車から電気自動車(EV)への転換である。このCASEを主導しているのは、既存の自動車メーカーのみでなく、アメリカのGAFAと中国のBATHである。グーグルと百度(バイドウ)は自動運転で先陣争いをし、コネクティドカーではアリババとアマゾンが主導権争いをしている。問題は、CASE進展により自動車事故は急減し、自動車保険・医療保険の一大変化をもたらすことである。アリババとテンセントは生保・損保にも事業領域を拡大し、新しい生保・損保の商品開発に成功している。巨大IT企業による大手自動車企業再編と生保・損保事業の変革をもたらし、今後アジアでの競争が激化していく将来像を描く。必然的に、日本におけるIT企業と金融機関の各業態にも影響を及ぼす。この対策を立てるための参考となる内容にしている。
<対象者>
■EC企業の関係者■IT企業の関係者■大手自動車企業の関係者■銀行及びネット銀行の関係者
■証券及びネット証券の関係者■生命保険およびネット生保の関係者
■損害保険及びネット損保の関係者
セミナー詳細 1.大手自動車会社の弱点分野とCASE進展の衝撃
(1)大手日本自動車会社の強み
(2)ドイツ自動車会社の強み
(3)市場を左右する中国・インド
(4)日本自動車会社の強みが弱みに転換
(5)台頭してきた巨大IT企業
(6)世界の自動車会社再編の主役になる
(7)CASE進展がもたらす生保・損保への影響
   
2.震源地中国の巨大IT企業によるCASE戦略
(1)世界NO1の生産国・消費国になっている中国
(2)中国の自動車会社の弱点
(3)逆転の切り札[1]=電気自動車
(4)逆転の切り札[2]=BATH
(5)米中摩擦が世界の自動車会社再編を加速
(6)振り回される日本の自動車会社
(7)大きくなる変動要因の欧州とインド
   
3.アメリカの巨大IT企業による巻き返し戦略
(1)ネットプラットフォームの巨人
(2)存在感の乏しい旧ビッグ3とテスラ
(3)日本と欧州の自動車会社への依存
(4)CASEでの主導権狙う
(5)自動運転を主導するグーグル
(6)グ―グルとアップルの野望
(7)コネクテッドの主役を狙うアマゾン
(8)日本はアメリカ巨大IT企業の独壇場に
   
4.日本で想定される予測シナリオ
(1)予測シナリオ1:グーグルと百度の競争戦略と与えるインパクト
(2)予測シナリオ2:アマゾンのコネクテッド戦略と与えるインパクト
(3)予測シナリオ3:MaaS戦略の勝者と金融戦略に与えるインパクト
   
5.予測シナリオ[1]グーグルと百度の競争戦略と与えるインパクト
(1)リナックス系と結ぶトヨタグループ
(2)ルノー・日産グループはグーグル系グループと結ぶ
(3)自動運転で存在感が乏しいトヨタ
(4)中国製自動運転車の日本上陸
(5)日本で進む自動運転化
(6)急激に減少する自動車事故
(7)自動車をシェアする動きで自動車保険の件数も減少
(8)異なる自動運転化が混在する状況の継続
(9)脱自動車保険と保険内容変化がもたらすインパクト
   
6.予測シナリオ[2]アマゾンのコネクテッド戦略と与えるインパクト
(1)提携戦略で攻勢に出るアマゾン
(2)対抗に出る楽天G
(3)5Gで変わるECとアプリ
(4)提携したリアル網の強さが勝敗を分ける
(5)自動車内が第2のリビングに
(6)生活スタイルの変化と重要なライフログとドライビングデータ
(7)ライフログが生保を変える
(8)ドライビングデータが損保を変える
   
7.予測シナリオ[3]MaaS戦略の勝者と金融戦略に与えるインパクト
(1)激戦となるMaaS会社
(2)巨大IT企業と自動車会社との主導権争い
(3)変化を求められるディーラーと損保代理店
(4)加速するカーリース・レンタカー・カーシェア業界再編
(5)存在感を増すネット損保とモバイル損保
(6)3メガ損保の戦略転換
(7)3メガの脱自動車保険戦略の成否

8.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
事例で読み解く、金融サービスにおけるセンシングファイナンス活用のポイント
開催日時  :  2020-02-06(木) 9:30~12:30
〈2日間開催〉【AIデータエンジニアリング実務・基礎編】 KaggleMasterによるPython機械学習・アルゴリズム・ワークショップ
開催日時  :  2020-02-03(月) 9:15~16:15
キャッシュレス決済・海外/国内事情2020版
開催日時  :  2020-01-31(金) 13:30~16:30
プラットフォーマーによるAI・データ活用動向と保険・ヘルスケア産業への影響
開催日時  :  2020-01-30(木) 9:30~12:30
超高齢社会における金融機関の収益機会
開催日時  :  2020-01-29(水) 9:30~12:30
【AIデータサイエンス応用・金融編】アクチュアリー×データサイエンティストによるR予測モデリング入門
開催日時  :  2020-01-28(火) 9:30~16:30
地銀連携はメガバンクとなれるか
開催日時  :  2020-01-27(月) 13:30~16:30
金融機関におけるDX推進の課題とビジネスモデル変革に向けた処方箋
開催日時  :  2020-01-24(金) 13:30~16:30
認知症と共生できる社会構築に向けた企業の役割
開催日時  :  2020-01-24(金) 9:30~12:30
「キャッシュレス社会」での競争に向けたクレジットカード会社のビジネスモデルと今後の展望
開催日時  :  2020-01-23(木) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス実践編】Pythonで実践!ディープラーニング・画像分類
開催日時  :  2020-01-21(火) 9:30~16:30
データ駆動型社会におけるデータ利活用ビジネスの実装化
開催日時  :  2020-01-17(金) 9:30~12:30
日本のサブスクリプションビジネスの実態と今後の展望
開催日時  :  2020-01-14(火) 13:30~16:30
データ分析・活用のためのクリティカルシンキング
開催日時  :  2020-01-10(金) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス基礎編】Pythonで体感!ビジネスデータ分析/機械学習実務超入門
開催日時  :  2020-01-09(木) 9:30~16:30
国内・海外の金融機関クラウド活用事例解説
開催日時  :  2019-12-25(水) 9:30~12:30
「銀行ゼロ時代」における金融未来像と他業界のビジネスチャンス
開催日時  :  2019-12-24(火) 9:30~12:30
キャッシュレス化がもたらす革新的Fintechサービスの海外事例
開催日時  :  2019-12-23(月) 13:30~16:30
金融業界におけるAI・データアナリティクス活用の最新トレンド
開催日時  :  2019-12-20(金) 13:30~16:00
生命保険会社の業績と収支構造の分析
開催日時  :  2019-12-18(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
新たな経済圏の拡大と金融業界へのインパクト
開催日時  :  2019-12-13(金) 13:30~16:30
自動運転の現状と保険業界の将来
開催日時  :  2019-12-13(金) 9:30~12:30
収益拡大とコスト削減を実現する金融機関の営業店戦略
開催日時  :  2019-12-12(木) 9:30~12:30
ドコモのFinTech領域における取組み
開催日時  :  2019-12-11(水) 13:30~16:30
金融サービス業界におけるHRtech実装の勘所
開催日時  :  2019-12-11(水) 9:30~12:30
東京五輪後の不動産市場の行方
開催日時  :  2019-12-10(火) 9:30~12:30
保険業界において今求められる『顧客中心』のデジタルトランスフォーメーションを実現するには
開催日時  :  2019-12-09(月) 13:30~16:30
金融機関の異業種進出戦略
開催日時  :  2019-12-06(金) 13:30~16:30
保険サービスにおける介護データを活用した新規事業創出の事例と今後の展望
開催日時  :  2019-12-06(金) 9:30~12:30
金融機関におけるFintech企業との協業/投資を成功に導くポイント
開催日時  :  2019-12-04(水) 9:30~12:30
資金決済・送金・ファンディングビジネスに係る法規制のまとめ
開催日時  :  2019-12-03(火) 13:30~16:30
米国発:金融イノベーション最前線
開催日時  :  2019-12-02(月) 9:30~12:30
生命保険業界におけるビッグデータを活用した新しいビジネス戦略
開催日時  :  2019-11-29(金) 10:00~12:30
医療・健康増進ビジネスにおける業界動向と新たな事業創出のポイント
開催日時  :  2019-11-28(木) 9:30~12:00
AI・RPAを活用した業務変革 推進・管理と今後の展望
開催日時  :  2019-11-26(火) 13:30~16:30
リースビジネス担当者が押さえておきたい情報収集・活用のポイントと未来トレンド
開催日時  :  2019-11-26(火) 9:30~12:30
総合フィンテック企業への変身成功モデルである『平安保険』
開催日時  :  2019-11-25(月) 13:30~16:30