セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 基礎から学ぶ外国籍ファンドの法務

基礎から学ぶ外国籍ファンドの法務

~ストラクチャリングとファンド投資に影響する金融商品取引法改正における重要ポイントを含む~
このセミナーに申し込む
開催日時 2019-03-27(水) 13:30~16:30
講師 西村あさひ法律事務所
パートナー弁護士
河俣 芳治 氏

2002年慶應義塾大学法学部卒業 04年弁護士登録 11年ボストン大学ロースクールLL.M.(Banking & Financial Law)修了 12年ニューヨーク州弁護士登録 11年~12年三菱UFJ銀行米州法務室(在ニューヨーク)出向 現在、西村あさひ法律事務所パートナー弁護士 投資ファンドの組成を含む金融取引、金融商品取引業その他の金融関連規制への対応等を主要な業務分野とする
【著書・論文】Getting the Deal Through - Private Equity 2018 (Japan Chapter, Fund Formation) (共著、Law Business Research、2018)、「適格機関投資家等特例業務における出資者要件の厳格化」(Website「法と経済のジャーナル Asahi Judiciary」、2014年)など多数

参加費 web申込み35,550円(FAX・PDF申込み36,550円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
概要 オルタナティブ投資としてリターンを追求するもの、投資対象先との業務提携・M&Aを見据えたものなど、外国籍ファンドへの投資が利用される場面は少なくない。一方で、外国籍ファンドのストラクチャーは様々であり、使用されるビークルにより適用のある法令の枠組みが大きく異なる。本セミナーでは、ストラクチャリングの基礎に焦点をあてて外国籍ファンドに関する法務の全体像を示すと共に、外国籍ファンドを大きく組合型と、会社型・信託型の2つの類型に分類して、外国籍ファンドに関する法務を基礎から詳述することとしたい。また、平成28年3月1日、プロ向けファンドの規制を強化する金融商品取引法の改正法が施行され、プロ向けファンド特例の要件が初めて改正されるなどその枠組みが大きく変更された。PEファンドなどではプロ向けファンド特例に依拠したものが多く、本改正への対応が不可避であるファンドが多数存在している。本セミナーでは、金融商品取引法改正における重要ポイントについても詳述する。
セミナー詳細 1.外国籍ファンドの法務の基礎(総論)
(1)オルタナティブ投資としての外国籍ファンド
(2)外国籍ファンドの類型
(3)外国籍ファンドの法務の考え方(なぜ日本の法律の適用があるのか)
  (a)金融商品取引法
  (b)投資信託法
  (c)外為法の影響

2.組合型ファンドの法務
(1)PEファンド・バイアウトファンドの組織図(ストラクチャー)
(2)PEファンド投資のリーガル・チェックポイント
  (a)投資家の責任範囲-有限責任性
  (b)LP出資履行方法(キャピタルコール方式)
  (c)投資家自身の投資規制(議決権保有規制)
  (d)収益分配の方法等(成功報酬の計算方法、ヨーロピアン/アメリカンスタイル、クローバック、管理報酬)
  (e)投資家の組合運営への関与(キーパーソン条項、No fault devoice条項)
  (f)利益相反への手当て(類似ファンド組成制限条項) (g)運用開始後(追加クロージング)の参加
  (h)組合契約以外の契約書等(引受契約、サイドレター、最恵国条項)など
(3)金融商品取引法の影響
  (a)有価証券該当性
  (b)開示規制/私募要件
  (c)業規制/登録免除要件
(4)金融商品取引法改正(プロ向けファンド特例の見直し)の重要ポイント
(5)外為法の影響
  ~「証券」の意義
(6)犯収法の影響

3.会社型・信託型ファンドの法務
(1)ヘッジファンドの組織図(ストラクチャー)
(2)金融商品取引法の影響
(3)投資信託法の影響
  (a)外国投資信託
  (b)外国投資法人への該当性と判断基準
  (c)投資信託法上の届出の要否(「募集の取扱い等」)
  (d)運用報告書の作成・提出の要否
(4)外為法の影響
  (a)証券の発行・募集に係る資本取引
  (b)証券の償還等の状況に関する報告書
  (c)証券の取得・譲渡に係る資本取引

4.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
カテゴリ 法務・規制・リスク管理
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
内部監査の高度化を加速させる態勢構築と実務
開催日時  :  2019-04-26(金) 9:30~12:30
基礎から学ぶ 実践!プロジェクトファイナンス
開催日時  :  2019-04-25(木) 13:30~16:30
ゲノム科学進展と保険事業の今後
開催日時  :  2019-04-25(木) 9:30~12:30
各種金融機関がおさえておくべき事業承継M&Aのアドバイスポイント
開催日時  :  2019-04-23(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】各種金融機関がおさえておくべき事業承継M&Aのアドバイスポイント
開催日時  :  2019-04-23(火) 13:30~16:30
民法改正が保険実務に与える影響
開催日時  :  2019-04-23(火) 9:30~12:30
【DOKODEMO】民法改正が保険実務に与える影響
開催日時  :  2019-04-23(火) 9:30~12:30
リスクアペタイトフレームワークの高度化とリスク管理の融合に向けた最新実務
開催日時  :  2019-04-19(金) 9:30~12:30
金融機関の事務リスク管理
開催日時  :  2019-04-17(水) 13:30~16:30
改正民法(債権法)が不動産売買に与える影響について
開催日時  :  2019-04-16(火) 13:30~16:30
アグリファイナンス取引の可能性と法律上の諸問題
開催日時  :  2019-04-16(火) 9:30~12:30
投資家の立場からみた組合型投資ファンドの法務
開催日時  :  2019-04-11(木) 13:30~16:30
地域金融機関と顧客本位の業務運営
開催日時  :  2019-04-09(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】地域金融機関と顧客本位の業務運営
開催日時  :  2019-04-09(火) 13:30~16:30
『不正行為発生のメカニズム』を踏まえた従業員不祥事の早期発見・抑止に向けたポイント
開催日時  :  2019-04-04(木) 13:30~16:30
FATF第4次対日相互審査への対応を視野に入れた金融機関におけるマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の実務
開催日時  :  2019-04-02(火) 13:30~16:30
金融機関における外部委託管理の高度化
開催日時  :  2019-03-29(金) 13:30~16:30
保険会社の国際資本基準(ICS)
開催日時  :  2019-03-25(月) 13:30~16:30
債権法改正が金融取引に与える影響
開催日時  :  2019-03-14(木) 13:30~16:30
金融機関におけるストレステストの基礎と活用
開催日時  :  2019-03-14(木) 9:30~12:30
カードローン与信管理の高度化
開催日時  :  2019-03-13(水) 13:30~16:30
高齢社会における金融サービスのあり方
開催日時  :  2019-03-13(水) 13:30~15:30
【DOKODEMO】保険募集実務の重要テーマQ&A【31選】
開催日時  :  2019-03-06(水) 13:30~16:30
保険募集実務の重要テーマQ&A【31選】
開催日時  :  2019-03-06(水) 13:30~16:30
遺伝子検査のビジネス活用とその留意点
開催日時  :  2019-02-28(木) 13:30~16:30
FATF及び当局目線を踏まえた金融機関におけるマネロン・テロ資金供与対策
開催日時  :  2019-02-26(火) 9:30~12:30
船舶・海上コンテナファイナンスの実務と法的留意点≪実践編≫
開催日時  :  2019-02-25(月) 13:30~16:30
【DOKODEMO】これからの金融検査・監督と保険会社及び保険代理店における態勢整備
開催日時  :  2019-02-25(月) 9:00~12:00
これからの金融検査・監督と保険会社及び保険代理店における態勢整備
開催日時  :  2019-02-25(月) 9:00~12:00
資金決済サービス規制の基礎
開催日時  :  2019-02-22(金) 13:30~16:30
民法(債権関係)改正が保険業界に与える影響
開催日時  :  2019-02-22(金) 9:30~12:30
ノンフィナンシャルリスク管理高度化対応実務とRAFベースのリスクガバナンス構築の重要性
開催日時  :  2019-02-21(木) 13:30~16:30
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
乗合代理店が整備すべき態勢上の留意点
保険代理店の態勢整備における実務上の留意点
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー