セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > QR コード決済・モバイル決済における 国内外の最新動向と日本における今後の展望

QR コード決済・モバイル決済における 国内外の最新動向と日本における今後の展望

~国内QR コード決済に関する意識調査結果を踏まえて~
本セミナーは終了しました。
開催日時 2018-05-30(水) 9:30~12:30
講師
有限責任監査法人トーマツ
ビジネスアナリティクス
服部 邦洋 氏 パートナー
ビジネスアナリティクス
上田 綾乃 氏 

【服部 邦洋 氏】
都市銀行を経て、監査法人トーマツに入社 トーマツおよび米国デロイトコンサルティングLLP にて会計・人事コンサルティング、経営コンサルティングに従事 現在は、ビジネスアナリティクスの担当パートナーとしてデータガバナンス、データ分析コンサルティング業務を多数実施 そのほか、アナリティクス、IoT、AI を活用した業務改善や新規事業設立支援、ビジネスモデル提案など技術を活用した経営コンサルティング業務に従事している

【上田 綾乃 氏】
外資系金融機関を経て監査法人トーマツに入社 金融機関への規制対応、コンプライアンス、ガバナンスに関するアドバイザリー実績をもつ 現在、FinTech 担当として新規事業開発やマーケティング戦略支援に従事 決済領域やブロックチェーン・仮想通貨を含む先端領域を専門とし、金融機関や事業会社、ベンチャー企業向けに法規制面を含めたビジネスモデルのアドバイザリーを手掛ける 翻訳・監修本に「ビジネスブロックチェーン」

補足事項 ※キャンセル待ちをご希望の方はお問合せからご連絡ください。
※講師とご同業にあたる方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
 
概要 決済を取り巻く環境に変化が生じている。アプリのQR コード表示により決済を行う「QR コード決済」、Apple Pay に代表されるタッチ機能を用いた「モバイル決済」がその例だ。特に、QR コード決済は店頭端末が不要で決済が完結する導入の手軽さからキャッシュレス化推進の起爆剤と言われ、中国のFinTech を先導するサービスに成長した。日本国内でも、事業者によるサービス参入が活発になっている。
新規ビジネス開発支援を行うビジネスアナリティクスでは、今後利用が広がるか、ユーザーはどう考えているか、どのようなビジネスが可能か、問い合わせが多く寄せられる。Felica、クレジット・デビットカード、電子マネー、P2P 決済など日本の環境を踏まえ、ユーザーはどんな顧客体験を期待するだろうか。
本稿では、世界のQR コード決済・モバイル決済動向を踏まえ、トーマツが実施した「QR コード決済・モバイル決済の利用実態と今後の利用意向に関する調査」の詳細結果を解説し、日本における今後の方向性を展望する。
セミナー詳細 1.中国のキャッシュレス社会
(1)Alipay とWeChatPay の普及
(2)キャッシュレス普及の背景
(3)新しい顧客体験サービスとキャッシュレス決済

2.米国、その他のキャッシュレス社会
(1)米国のキャッシュレス事情(ApplePay、JP モルガンChase pay、Amazon-Go 等)
(2)韓国、台湾のキャッシュレス事情
  (Sumsung Pay、T-mobile、Cashbee、GOMAJI、LINE Pay 等)
(3)インド、インドネシア、フィリピンのキャッシュレス事情(Paytm、mVisa、G-Cash 等)

3.日本における決済サービスの整理
(1)キャッシュレス手段と支払い方法の整理
(2)モバイル決済とQR コード決済の最新状況(LINEPay 楽天Pay、Origami、ドコモd 払い等)
(3)銀行、地方自治体による決済参入(電子コイン・地域通貨、デビットカード、アプリ決済等)

4.日本における決済サービスの今後の方向性
(1)QR コード決済・モバイル決済の利用実態(金額別の利用サービス、認知度、利用経験)
(2)QR コード決済・モバイル決済の利用意向(利用意向、満足理由、期待、利用先の希望)
(3)ポテンシャルターゲットの考察
(4)日本におけるQR コード決済・モバイル決済の将来展望

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PC の使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
金融業界に求められるAI・データマーケティング高度化の取り組み
開催日時  :  2019-05-31(金) 9:30~12:30
収益に直結する高齢者の期待に応えるリアル戦略
開催日時  :  2019-05-28(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
中国プラットフォーマーのビジネスモデル最新動向と金融機関の競争・提携ポイント
開催日時  :  2019-05-24(金) 13:30~16:30
金融機関で成果が出るRPAの進め方と推進体制、RPA+OCR/AIの連携
開催日時  :  2019-05-17(金) 13:30~16:30
キャッシュレス化推進に向けたQRコード決済の国内仕様の標準化
開催日時  :  2019-05-15(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
大きく動く決済/キャシュレス戦略・仮想通貨・金融機関―決済インフラの基本から最新事情・そして近未来まで
開催日時  :  2019-05-10(金) 9:30~12:30
PropTechにおける日米動向と今後の方向性
開催日時  :  2019-05-08(水) 13:30~16:30
クレディセゾンにおけるポイント運用サービスの戦略と事例
開催日時  :  2019-04-24(水) 13:30~16:30
金融機関における2020年代の新たなチャネル戦略
開催日時  :  2019-04-24(水) 9:30~12:30
キャッシュレス・プラットフォームのもたらす新たなサービスと金融機関への影響
開催日時  :  2019-04-22(月) 13:30~16:30
QRコード決済と非接触IC決済の仕組みと活用・導入のポイント・注意点
開催日時  :  2019-04-19(金) 13:30~16:30
りそな銀行におけるデジタルマーケテイングを活用した「iDeCo」「iDeCo+」推進事例
開催日時  :  2019-04-18(木) 13:30~16:30
データ流通と「InsurTech × HealthTech」がもたらす市場機会と課題
開催日時  :  2019-04-18(木) 9:30~12:30
人生100年時代における銀行のシニア・富裕層ビジネス
開催日時  :  2019-04-17(水) 9:30~12:30
ネット強化のためのリアル戦略
開催日時  :  2019-04-12(金) 13:30~16:30
アクチュアリー×データサイエンティストによる予測モデリング入門/直感的ポイント解説・実例・留意点
開催日時  :  2019-04-08(月) 13:30~16:30
異業種におけるデジタル変革の現状と金融事業者の商機
開催日時  :  2019-04-05(金) 13:30~16:30
キャッシュレス決済の最新動向とビジネスの行方
開催日時  :  2019-03-29(金) 9:30~12:30
デジタル時代におけるリース会社の新たな収益源と事業戦略
開催日時  :  2019-03-26(火) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー