セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営

バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営

このセミナーに申し込む
開催日時 2017-06-23(金) 13:30~16:30
講師 ボストン コンサルティング グループ
シニア・パートナー&マネージング・ディレクター
植草 徹也 氏
パートナー&マネージング・ディレクター
北沢 真紀夫 氏

【植草 徹也 氏】
京都大学法学部卒業 南カリフォルニア大学経営学修士(MBA) 株式会社電通を経て1996年BCG入社 BCGダラス・オフィスを経て現在に至る BCGヘルスケア・グループのアジア・パシフィック地区リーダー 持続可能な質の高い医療提供システムの構築に向けて、国立がん研究センター、日本赤十字社傘下の病院、大学医学部・附属病院、大手民間病院などの主要医療機関に対する支援経験も豊富 共著に『BCG流病院経営戦略』(エルゼビア・ジャパン)

【北沢 真紀夫 氏】
一橋大学商学部卒業 ハーバード大学経営学修士(MBA) 1996年にBCGに入社 BCG戦略グループの日本リーダー ヘルスケア・グループのコアメンバー 社会貢献グループの日本リーダー 主に医薬・医療機器業界の企業に対して、事業戦略、製品戦略、営業・マーケティング、研究開発、PMI、コスト最適化、プライシングなどに関わる支援を行っている 病院経営改革の支援経験も豊富 共著に『BCG流病院経営戦略』(エルゼビア・ジャパン)

参加費 web申込み34,060円 (FAX・PDF申込み35,060円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
補足事項 ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 高齢化と医療技術の進歩に伴う国民医療費の増加は、先進国共通の課題だ。このまま放置すると、国民経済が医療費の増加を支え切れず、破綻するリスクすらはらんでいる。抜本的問題解決には、コスト削減という従来型の考えから、患者にとっての価値(費用対効果)を最大化することへのパラダイムシフトが必要である。
それには、透明性の高いアウトカムデータベースを整備し、医療機関によるパフォーマンスの違いを明らかにすることで、ベストプラクティス共有による医療プロセスの継続的カイゼンを促すことが重要だ。先進諸国では、レジストリーと呼ばれる、疾患ごとに患者情報、診療プロセス、治療成績 (アウトカム)を蓄積したデータベースを構築し、疾患ごとに症例数を少数の医療機関に集中させることで、医療の質と効率を同時に向上することに成功している。
本セミナーでは、海外におけるバリューベース・ヘルスケアの潮流を見据えながら、我が国の病院経営を取り巻く現実を踏まえて、短期でやるべきこと、中期的に取り組むべきことを提言する。
セミナー詳細 1.我が国の医療提供体制を巡る急速な変化と世界の潮流
(1)双子の赤字:財政赤字と病院の赤字
(2)世界の潮流:先進諸国の病院経営からの学び
(3)「患者にとっての価値」をあげれば病院経営も良くなる

2.バリューベース・ヘルスケア(VBHC)時代の病院経営
(1)収益改善の打ち手は、"痛み" の軽重で仕分けよ
(2)"痛み" の少ない打ち手で短期の収益改善を実現せよ
(3)"痛み" を伴う抜本的な構造改革に着手せよ

3.病院経営にいま本当に必要なこと:ガバナンス改革
(1)赤字や医療事故の背景にあるガバナンスの欠如
(2)オーナーの監視能力と経営層の執行能力強化に向けて

4.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ  セミナー事業部
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
金融機関が取り組む介護サービス事業のタイプ別展開予測
開催日時  :  2017-07-03(月) 13:30~16:30
地域包括ケアシステム時代を生き抜くための医療・社会福祉法人の「経営変革」
開催日時  :  2017-06-29(木) 13:30~16:30
2025年に向けたヘルスケアビジネスの創出
開催日時  :  2017-06-27(火) 13:30~16:30
金融業界のシニアマーケティング
開催日時  :  2017-06-26(月) 13:30~16:30
世界のガス市場と日本のLNG調達における現況と今後の展望
開催日時  :  2017-06-26(月) 10:00~12:30
ICT医療最前線
開催日時  :  2017-06-21(水) 10:00~12:30
国内リテール決済サービスの潮流と将来展望
開催日時  :  2017-06-20(火) 10:00~12:30
りそな銀行におけるオペレーション改革
開催日時  :  2017-06-16(金) 9:30~12:30
地域医療ネットワーク時代の医薬品エリアマーケティング
開催日時  :  2017-06-15(木) 13:30~16:30
日本のホテルマーケットの動向とホテル投資環境について
開催日時  :  2017-06-13(火) 13:30~16:30
AI、ロボット、バイオ技術で激変する ビジネスと金融機関・企業の対応
開催日時  :  2017-06-12(月) 13:30~16:30
ヘルスケアビジネスにおけるマーケティングの新たなフレームワーク
開催日時  :  2017-06-09(金) 9:30~12:30
上下水道事業におけるコンセッションの最新動向・スキーム詳説と今後の案件形成のポイント
開催日時  :  2017-06-05(月) 13:30~16:30
完全統合下のJERAと世界のエネルギー市場環境の方向性
開催日時  :  2017-06-01(木) 13:30~16:00
医薬品・医療機器メーカーにおける医療技術評価(HTA)と医療経済評価の取り組み
開催日時  :  2017-05-31(水) 9:30~12:30
決済サービス入門
開催日時  :  2017-05-26(金) 13:30~16:30
デジタルヘルス時代における製薬ビジネスの最新動向と今後の展望
開催日時  :  2017-05-25(木) 9:30~12:30
地域医療構想や医療・介護同時改定を見据えたデータ分析と戦略立案
開催日時  :  2017-05-24(水) 9:30~12:30
医療ビッグデータを活用した医薬品の価値最大化とヘルスケアマネジメント
開催日時  :  2017-05-22(月) 13:30~16:30
FINTECHはどこへ向かうのか?地方銀行とベンチャー企業の競争と共創
開催日時  :  2017-05-19(金) 13:30~16:30
NTTドコモにおける 医療・介護分野でのICT 活用事例と今後の取組み
開催日時  :  2017-05-19(金) 10:00~12:30
本セミナーは主催者都合により募集を中止いたしました。 誠に申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
開催日時  :  2017-05-18(木) 13:30~16:00
自動運転が自動車金融ビジネスに与える影響
開催日時  :  2017-05-09(火) 10:00~12:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響