セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > アセットファイナンスの基礎

アセットファイナンスの基礎

~不動産・債権を引当てとしたファイナンス/民法改正も踏まえて~
本セミナーは終了しました。
開催日時 2017-10-19(木) 13:30~16:30
講師 森・濱田松本法律事務所
末廣 裕亮 弁護士
田中 洋比古 弁護士

【末廣 裕亮 弁護士】
ストラクチャードファイナンス、プロジェクトファイナンス、LBOファイナンス、バンキング業務を主要取扱分野とし、これまで多くの先駆的な流動化・証券化案件に関わってきた 「債権譲渡(譲渡制限特約)法制の改正-ABL 実務の観点から-」、(金融法務事情 2024 号、共著)、『条文からわかる民法改正の要点と企業法務への影響[初版]』(中央経済社 2015年、共著)等、著書・論文多数

【田中 洋比古 弁護士】
不動産ファイナンス、ストラクチャードファイナンス、プロジェクトファイナンス、バンキング業務を主要取扱分野とするほか、不動産取引全般を幅広く取り扱う

補足事項 ※ ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 本セミナーでは、アセットファイナンスのうち、不動産や債権等の流動化・証券化タイプの取引に焦点を当てます。歴史的低金利の投資環境の中、高格付でも相対的に高いスプレッドの流動化・証券化商品は、投資商品として近時見直されています。また、住宅ローン債権等の急増や不動産市場の堅調な推移などを背景に、日本の証券化市場は甦りつつあるとの声も日増に聞こえるようになっています。そこで、本セミナーでは、この種の投資商品について典型スキームをベースとして、調達サイド・投資家サイド両方の観点から、実務家が押さえておくべき法律上の基本知識や重要ポイントを解説します。
また、2017年6月に民法(債権法)の改正法が成立し、実務対応への準備が待ったなしの状況となりました。債権譲渡に関するルールの改正や瑕疵担保責任の枠組みの見直しなど、不動産・債権を引当てとするファイナンスに影響を与える改正項目が多いため、これらの実務上のポイントも解説します。
セミナー詳細 1.アセットファイナンスとは
  (1)アセットファイナンスとは
  (2)他のファイナンスとの比較

2.スキーム共通の重要ポイント
  (1)ビークルとして何を用いるか
  (2)倒産隔離の具体的な方策
  (3)真正売買の考え方
  (4)投資商品の法律上の位置付けと規制上の留意事項

3.不動産証券化・不動産ファイナンス
  (1)典型スキーム[1]- GK-TK スキーム
  (2)典型スキーム[2]- TMK スキーム
  (3)デットファイナンス、担保パッケージのポイント
  (4)匿名組合契約のポイント

4.債権を引当てとしたファイナンス
  (1)典型スキーム[1] - 信託スキーム(ABLスキームを含む)
  (2)スキーム組成上のポイントと法的留意点
  (3)近時の注目スキーム - 自己信託、リパッケージ債類似の商品

5.民法(債権法)改正が与える影響
  (1)改正法がローンの組成・管理・回収に与える影響
  (2)債権譲渡ルールの改正が流動化取引に与える影響
  (3)売買・賃貸借ルールの改正が不動産取引に与える影響

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 証券・アセットマネジメント 法務・規制・リスク管理
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ  セミナー事業部
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
金融機関におけるデータサイエンスの活用
開催日時  :  2018-02-28(水) 13:30~16:30
英国法最新規制動向と対応のポイント
開催日時  :  2018-02-23(金) 13:30~16:30
機械学習によるローン審査モデル
開催日時  :  2018-02-23(金) 9:30~12:30
規制対応がもたらすリスク管理技術の「格差」からのインプリケーション
開催日時  :  2018-02-05(月) 13:30~16:30
航空機ファイナンスの実務≪最新アップデート≫
開催日時  :  2018-02-01(木) 13:30~16:30
FinTech時代におけるクレジットスコアリングモデルの活用のポイント
開催日時  :  2018-01-31(水) 13:30~16:30
金融取引実務における債権法改正対応
開催日時  :  2018-01-30(火) 13:30~16:30
IFRS第17号「保険契約」が保険会社の財務諸表に与える影響と実務上のポイント
開催日時  :  2018-01-30(火) 9:30~12:30
信用リスクモデリング≪実践編≫
開催日時  :  2018-01-26(金) 13:30~16:30
基礎から始める外国籍公募・私募投資信託の法務と各種手続
開催日時  :  2018-01-25(木) 9:30~12:30
金融機関の新技術導入におけるリスク管理
開催日時  :  2018-01-24(水) 13:30~16:30
金融行政改革と金融機関の取り組むべき課題
開催日時  :  2018-01-24(水) 9:30~12:30
アパート・マンションローンにおけるリスク管理の高度化
開催日時  :  2018-01-23(火) 9:30~12:30
【金融機関の事務リスク管理】チェックリストの効果的作成方法と形骸化防止
開催日時  :  2018-01-19(金) 13:30~16:30
保険会社における個人情報保護法の実務対応
開催日時  :  2018-01-19(金) 9:30~12:30
金融機関におけるデジタル時代の働き方変革と人材育成
開催日時  :  2018-01-17(水) 13:30~16:30
保険代理店における代理店契約の解消や役職員の独立・移動などの法的論点
開催日時  :  2018-01-17(水) 9:30~12:30
金融機関における内部監査の最新動向と高度化
開催日時  :  2018-01-16(火) 13:30~16:30
金融機関におけるシステム開発紛争への対応と予防
開催日時  :  2018-01-12(金) 9:30~12:30
IFRS第17号「保険契約」が国内保険会社に与える影響と対応策
開催日時  :  2017-12-19(火) 9:30~12:30
不動産Techのビジネスモデルと最新法務
開催日時  :  2017-12-13(水) 13:30~16:30
金融機関における内部監査態勢の高度化≪実践編≫
開催日時  :  2017-12-12(火) 13:30~16:30
多様化する「ハイブリッド証券」の市場動向と資本性評価・格付のポイント
開催日時  :  2017-12-12(火) 9:30~12:30
債権法改正:保険分野における実務対応
開催日時  :  2017-12-11(月) 13:30~16:30
民法改正が企業の契約実務・取引実務に与える影響
開催日時  :  2017-12-07(木) 13:30~16:30
航空機ファイナンスの実務
開催日時  :  2017-12-06(水) 13:30~16:30
地域金融機関の現状と課題を踏まえた資金運用戦略
開催日時  :  2017-12-06(水) 9:30~12:30
金融機関における実践的なストレステスト実施体制の構築
開催日時  :  2017-12-04(月) 13:30~16:30
10月公表の「金融レポート」を読み解く
開催日時  :  2017-12-01(金) 10:00~12:30
預金口座へのマイナンバー付番の実務対応
開催日時  :  2017-11-30(木) 9:30~12:30
地域金融機関の稼ぐ力
開催日時  :  2017-11-28(火) 9:30~12:30
金融分野におけるサイバーセキュリティ対策
開催日時  :  2017-11-22(水) 9:30~12:30
マイナンバー預貯金付番の実務対応
開催日時  :  2017-11-21(火) 13:30~16:30
国際金融規制の動向と対策
開催日時  :  2017-11-21(火) 9:30~12:30
有価証券投資におけるリスク管理の実務
開催日時  :  2017-11-20(月) 13:30~16:30
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
乗合代理店が整備すべき態勢上の留意点
保険代理店の態勢整備における実務上の留意点
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー エクセレントサービス