【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融×Web3の最新潮流
日時
2023年2月1日(水)13:00~15:50
料金
金融機関の方:1名につき15,000円 / 金融機関以外の方:1名につき25,000円(資料代・消費税を含む)
形式
オンライン受講限定(Deliveru配信/アーカイブ配信付き)

金融×Web3の最新潮流

昨今、世界的にWeb3が注目され、日本においても今後の成長産業として見込まれています。2022年6月に閣議決定した政府の基本方針においても、Web3の環境整備について明記され、今後、Web3の活用が加速度的に進むことが予想されます。

本シンポジウムでは、金融庁にご登壇いただき、金融行政の方向性をご講演いただくと共に、各社よりWeb3関連の取り組み事例・最新潮流をご紹介いただきます。

開催概要

タイトル
【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融×Web3の最新潮流
開催日時
2023年2月1日(水)13:00~15:50
受講形式
オンライン受講限定
※Deliveru配信(アーカイブ配信付き)
参加費
金融機関の方  :1名につき15,000円(資料代・消費税を含む)
金融機関以外の方:1名につき25,000円(資料代・消費税を含む)
推奨対象
▼金融機関の方
・銀行・証券・保険・カード会社をはじめとする金融機関の経営者・管理者クラスの方々
・経営企画部門、営業企画部門、DX戦略部門、コンプライアンス・リスク管理、内部統制・監査部門の方々
▼金融機関以外の方
・金融ソリューションを手掛ける事業会社の担当者の方々
定員
115名(金融機関:100名、金融機関以外15名)
主催
株式会社セミナーインフォ
補足事項
※本シンポジウムは会場受講はございません。
※講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。
オンライン視聴のご案内
本シンポジウムは、イベント配信プラットフォーム「Deliveru」を用いてインターネットで配信を行い、 お手持ちのPCやスマートフォンでご参加いただけるシンポジウムとなっております。
本ページの<参加の流れ>をよくご確認のうえ、お申し込みください。
アーカイブ視聴について
【配信日程】
2023/2/3(金)15:00~2023/2/17(金)15:00まで
(土日祝を含め配信期間内はいつでも何度でも視聴可能)
※視聴方法については本ページの<参加の流れ>をご確認ください。
キャンセル
ポリシー
※キャンセル期限は開催1営業日前の12時です。ご希望の方はお電話、メール、問い合わせフォーム、いずれかにて期日までにご連絡ください。
※上記期日までにキャンセルのご連絡がなく、イベント提供期間(ライブ配信・アーカイブ配信の視聴期間)に視聴されなかった場合においても受講料のお支払が発生いたします。
※事務局よりお送りする「キャンセル手続き完了のご連絡」メールをもって、キャンセル完了となります。万が一、メールが届かない場合は事務局までご連絡をお願いいたします。
※受講料をお支払いただいた方におかれましても、イベント提供期間外の動画提供ならびにご視聴は不可となっております。

プログラム

Web3時代における金融行政の方向性

  • 金融庁 総合政策局 フィンテック参事官 眞下 利春
概要
金融庁におけるWeb3関連の取組と、目指すべき金融業界のあり方についてお話します。

Web3がもたらす金融サービス革新の展望

  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 ストラテジーユニット/モニター デロイト ディレクター 三由 優一
  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 ストラテジーユニット/モニター デロイト マネジャー 坂下 真規
概要
Web3は国家戦略として日本復権に向けた議論が進むなど注目度が増す中、民間においては今まさに成長ドライバーの一つとして取り入れる方策を検討すべき潮目と言えます。特に金融領域は、暗号資産の保有・管理は元より、DeFiサービスの台頭など、Web3による影響の中心地といっても過言ではありません。こうした中で、Web3が金融サービスにもたらしうるシナリオと個別事例に基づいたWeb3による変化の可能性をもとに今後の展望を示します。
講演詳細
  1. Web3における基礎と要諦
  2. 金融サービスが見据えるべきシナリオ
  3. 個別事例に基づく変化の可能性

休憩

SBIグループにおけるブロックチェーンおよびWeb3.0への取り組み

  • SBIホールディングス株式会社 執行役員ブロックチェーン推進室長/SBI金融経済研究所株式会社 取締役Fintech研究会主幹 藤本 守
概要
SBIグループでは2016年初にブロックチェーン推進室を設置して以来、ブロックチェーンを活用した新たな事業への進出を積極的に進めており、海外送金、暗号資産、セキュリティトークン、地域通貨などの金融分野から、トレーサビリティ、NFTなどの非金融分野への展開も進めています。また、次世代・デジタル金融の研究機関であるSBI金融経済研究所の設立や、日本デジタル空間経済連盟の発足など、Web3.0時代に対応した新たな金融の形を探求しています。本セッションでは当グループにおける最近の取り組みをご紹介いたします。
講演詳細
  1. SBIグループが進めるデジタル金融エコシステム構築とその延長線にあるWeb3関連サービスの提供
  2. SBI金融経済研究所が日本と欧米アジア6か国を対象として実施した新たな金融に関する意識調査
  3. 日本デジタル空間経済連盟が取り纏めたデジタル空間上で経済活動を行う際の課題と検討の方向性

三井住友海上火災保険におけるWeb3.0の取組みについて

  • 三井住友海上火災保険株式会社 ビジネスデザイン部 企画チーム 課長代理 吉見 香織
  • 三井住友海上火災保険株式会社 ビジネスデザイン部 企画チーム 課長代理 池田 久美子
概要
近年話題となっているWeb3.0。日本政府をはじめ、多くの業界・企業が注目しています。当社も保険会社としてWeb3.0領域において新たな価値提供をすべく様々な取組みを行っています。本セッションでは、三井住友海上の目線でWeb3.0にどのように向き合っているのかお話します。また、Web3.0を実現する空間として同じく世間が注目するメタバースの領域についても当社の取組みをご紹介いたします。
講演詳細
  1. 三井住友海上のWeb3.0領域への取組み
  2. メタバースプロジェクト
  3. 人財育成制度

参加の流れ

お申し込み前
本シンポジウムはライブ配信です。テスト視聴で動作環境をご確認ください。
(ライブ配信終了後にアーカイブ配信もご視聴いただけます。)
■ テスト視聴ページ:https://deliveru.jp/pretests/video
■ ID(ユーザー名):livetest55
■ パスワード:livetest55
お申し込み
ご所属の業界に合わせて、本ページの「金融機関の方」「金融機関以外の方」いずれかのお申し込みボタンよりお申し込みください
※申込期限:2023年1月31日(火)17:00
(定員に達した場合、上記よりも前に申込フォームをクローズさせていただく場合がございます)
開催3営業日前
お申し込みいただいたメールアドレス宛に、事務局から当日の視聴に関してご案内いたします
開催当日
1) 視聴用サイトにログイン
2) 資料をダウンロード
3) 開催時間になったら端末を更新し受講スタート
4) 各講演終了後、アンケートにご協力ください
アーカイブ配信
2023/2/3(金)15:00 ~ 2023/2/17(金)15:00

お申し込み

シンポジウムのお申し込み
  • 2023年2月1日(水)
  • ▼金融機関の方
    1名につき15,000円
    (資料代・消費税を含む)

    ▼金融機関以外の方
    1名につき25,000円
    (資料代・消費税を含む)
金融機関の方

金融機関以外の方