過去のセミナー

OLD SEMINIARS
金融セミナーのセミナーインフォ > 過去のセミナー > 【大阪オンラインLiveセミナー】金融業界におけるオペレーショナルリスク管理の最新動向とリスク予兆を用いた事務リスク管理の先進事例

【大阪オンラインLiveセミナー】金融業界におけるオペレーショナルリスク管理の最新動向とリスク予兆を用いた事務リスク管理の先進事例

本セミナーは終了しました。
開催日時 2015-07-01(水) 13:30~16:30
講師 株式会社野村総合研究所
小林 孝明 氏 上級研究員
太田 賢吾 氏 主任コンサルタント 

【小林 孝明 氏】
2006年4月 監査法人などを経て金融庁監督局課長補佐 08年4月 株式会社 野村総合研究所入社 上級研究員 【実績等】オペリスク、マーケットリスク、アウトライヤー基準、ファンド内部モデルに係る制度設計・承認審査業務、金融検査マニュアル改定ワーキンググループメンバー、金融庁/財務省「リスク管理」研修講師、メガバンク・大手保険/オペリスク管理の高度化支援、規制対応アドバイザー、地銀協「リスク管理研修」「銀行役員研修」担当講師、著書/論文/寄稿多数

【太田 賢吾 氏】
2009年4月 株式会社 野村総合研究所入社 主任コンサルタント 【実績等】金融機関におけるオペリスク管理の高度化支援、AMAオペリスク計量モデルの構築支援、事務リスク予兆管理フレームワーク構築、潜在リスク計量ツールの開発、BCP構築支援、市場リスク管理高度化支援、新興国における信用情報インフラ整備支援、講演/論文多数

補足事項 【大阪開催】 東京会場の模様をオンラインLive中継します。 
概要 銀行においては、新しいオペリスク標準的手法や、フロアー規制が開始される見込みになってきている。また、証券会社に関しては、銀行動向を把握しておくことが重要であろう。一方、保険会社では、欧米で新しい健全性基準規制が開始される中、オペリスクに関しては方向性が見え難い状況であり、先進的手法を研究中の会社もあれば、QIS5準拠の試算にとどめている会社もあると聞く。以上のような各業界の状況を確認しつつ、オペリスクに関する規制動向・業界動向を整理する。また、さらなる高度化へ向けた試みとして、オペリスクアペタイトフレームワークの事例もご紹介したい。オペリスクの中でも伝統的なリスクカテゴリーである事務リスク管理においては、旧来から事後分析などが相当に熟成されてきており、リスク削減に係る投資対効果上、限界まで来ているケースもある。近年は先行リスク指標を活用し事務事故等の件数を予測するような取り組みも注目されてきているが、技術的な困難さもあり、成功した事例はほぼ皆無である。そこで、某金融機関では、発生件数そのものを予測するという発想から転換し、事故等発生時点の業務環境に着目し、その状態変化から事故等発生の「予兆」を定量的に捉えるモデルの構築に成功した。この結果、今までは支店経営者やベテラン行員だけが、肌感覚で「何か危ない」と感じていた潜在リスクを可視化することが可能となり、支店経営の幅が大きく広がったといえる。このような「予兆管理」の先進事例を紹介したい。

----------------------------------------
※大阪会場の注意事項
オンラインLiveセミナー開催中に音声及び映像のトラブルが万が一発生した場合は、次の通り対応をさせていただきますのでご了承ください。
(1)映像等が切断した場合、再接続してから講義を再開いたします。
(2)接続が回復できない等、再開が困難な場合はオンラインLiveセミナー不成立として参加費を返金させていただきます。
セミナー詳細 1.オペリスク管理高度化の規制動向
(1)銀行におけるバーゼル規制の変遷と現状
(2)証券における自己資本比率規制の変遷と現状
(3)銀行・証券に求められるオペリスク規制の姿と内容
(4)保険会社における健全性基準規制の動向と現状
(5)保険会社に求められるオペリスク規制の姿と内容
       
2.オペリスク管理高度化の業界対応動向
(1)AMA・TSA・BIA採用行別に必要な対策と負荷
(2)新標準的手法に係るメリットとデメリット
(3)保険会社に求められる対策と負荷
(4)経営に寄与するリスク感応性のある仕組みの重要性とその実現手段
(5)オペリスクアペタイトフレームワークの導入ステップとその考え方

3.事務リスク管理高度化:伝統的手法の殻を打ち破る高度化事例紹介
(1)効率的な事故・ミス情報の収集事例
(2)SHELLの活用事例と効果
(3)事後分析のさまざまな高度化手法の整理
(4)FTAの活用事例と効果
 
4.事務リスク管理高度化:予兆管理の導入によるさらなる先進事例紹介
(1)予兆管理の必要性とさまざまなチャレンジ
(2)予兆管理の概念フレームワークとその内容
(3)予兆管理モデル導入ステップとその考え方
(4)潜在リスクの定量化指標と従来指標の適合性
(5)未来志向の銀行経営・支店経営に向けた応用例

5.質疑応答  ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
カテゴリ 大阪 リース・カード 証券・アセットマネジメント 保険 銀行 法務・規制・リスク管理 金融技術コース
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
バーゼル規制と米国金融規制の最近の動向と影響
開催日時  :  2018-07-20(金) 9:30~12:30
【DOKODEMO】保険募集業務における問題事例検討Q&A
開催日時  :  2018-07-18(水) 9:30~12:30
保険募集業務における問題事例検討Q&A
開催日時  :  2018-07-18(水) 9:30~12:30
バーゼルIII最終化を踏まえたオペレーショナル・リスク管理の高度化
開催日時  :  2018-07-11(水) 13:30~16:30
生命保険会社における働き方改革推進事例
開催日時  :  2018-07-04(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】AI 化による銀行店舗の未来像
開催日時  :  2018-07-03(火) 9:30~12:30
AI 化による銀行店舗の未来像
開催日時  :  2018-07-03(火) 9:30~12:30
金融機関における実践的なストレステスト実施体制の構築
開催日時  :  2018-06-29(金) 13:30~16:30
金融機関のオペレーショナル・リスク管理の最新規制と今後のあり方
開催日時  :  2018-06-29(金) 9:30~12:30
宇宙資産・宇宙関連プロジェクトを対象とするファイナンス取引の可能性
開催日時  :  2018-06-28(木) 13:30~16:00
海外の不動産テックの最新動向と今後の日本市場での応用可能性
開催日時  :  2018-06-27(水) 9:30~12:30
第一生命グループの経営戦略とERM
開催日時  :  2018-06-26(火) 10:00~12:30
金融機関における不祥事対応の最前線
開催日時  :  2018-06-22(金) 13:30~16:30
会計監査で実践するデータアナリティクスとAI の活用
開催日時  :  2018-06-22(金) 9:30~12:30
航空機ファイナンスの実務II
開催日時  :  2018-06-19(火) 13:30~16:30
不動産CFの作成及び分析の基礎実務講座
開催日時  :  2018-06-14(木) 9:30~12:30
サイバーセキュリティに対する内部監査の実践
開催日時  :  2018-06-13(水) 13:30~16:30
金融機関の事務リスク管理≪態勢整備編≫
開催日時  :  2018-06-13(水) 9:30~12:30
金融指標改革の動向及び対応
開催日時  :  2018-06-12(火) 13:30~16:30
ライフネット生命におけるデジタルマーケティングの取組について
開催日時  :  2018-06-12(火) 9:30~12:30
海外のヘルスケア・ビッグデータ利活用事例と日本における保険ビジネスへの示唆
開催日時  :  2018-06-08(金) 13:30~16:30
医療情報利活用の実務
開催日時  :  2018-06-07(木) 13:30~16:30
航空機ファイナンスの実務I
開催日時  :  2018-06-06(水) 13:30~16:30
会社法改正の動向と企業法務への影響
開催日時  :  2018-06-06(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
1日で学ぶバーゼルIII最終化パッケージ
開催日時  :  2018-06-04(月) 9:30~16:30
実践的なリスクアペタイト・フレームワークの構築と運用
開催日時  :  2018-06-01(金) 9:30~12:30
不動産関連新規事業の横断分析
開催日時  :  2018-05-31(木) 13:30~16:30
銀行勘定の金利リスク(IRRBB:Interest Rate Risk in the Banking Book)の 国内実施に伴う留意点と金融機関への影響
開催日時  :  2018-05-30(水) 13:30~16:30
債権法改正が保険会社の各業務に与える実務的影響
開催日時  :  2018-05-29(火) 13:30~16:30
基礎から学ぶ外国籍ファンドの法務
開催日時  :  2018-05-29(火) 9:30~12:30
オープンAPI導入を控えた銀行・クレジットカード会社における実務の最終チェック
開催日時  :  2018-05-28(月) 13:30~16:30
アパート・マンションローンにおけるリスク管理の高度化
開催日時  :  2018-05-25(金) 13:30~16:30
銀行に求められる構造改革
開催日時  :  2018-05-24(木) 13:30~16:30
【DOKODEMO】新しい検査・監督基本方針と金融機関の取り組むべき課題
開催日時  :  2018-05-23(水) 13:30~16:30
新しい検査・監督基本方針と金融機関の取り組むべき課題
開催日時  :  2018-05-23(水) 13:30~16:30
全社的リスクマネジメント入門
開催日時  :  2018-05-23(水) 9:30~17:00
金融機関におけるデジタル戦略の立案ポイントと実践
開催日時  :  2018-05-22(火) 13:30~16:30
金融機関における内部監査・実践スキルの高度化
開催日時  :  2018-05-22(火) 9:30~12:30
金融機関におけるデジタルレイバー(RPA・AI)の活用と業務革新
開催日時  :  2018-05-18(金) 13:30~16:30
InsurTech の最新動向と法的諸問題
開催日時  :  2018-05-16(水) 13:30~16:30
金融機関におけるテクノロジーを駆使した業務効率化とデジタルプラットフォームによる新たなサービス創造
開催日時  :  2018-05-15(火) 13:30~16:30
AIを活用したAML業務の高度化
開催日時  :  2018-05-15(火) 9:30~12:30
2019年FATF第四次対日相互審査に向けた金融機関の実務対応
開催日時  :  2018-05-08(火) 9:30~12:30
【DOKODEMO】2019年FATF第四次対日相互審査に向けた金融機関の実務対応
開催日時  :  2018-05-08(火) 9:30~12:30
平成29事務年度「金融行政方針」と「金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)」が保険会社・保険代理店に及ぼす影響
開催日時  :  2018-05-07(月) 13:30~16:30
ブロックチェーンが保険ビジネスを変える
開催日時  :  2018-04-27(金) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー