セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > デジタルヘルス時代における製薬ビジネスの最新動向と今後の展望

デジタルヘルス時代における製薬ビジネスの最新動向と今後の展望

本セミナーは終了しました。
開催日時 2017-05-25(木) 9:30~12:30
講師 エルゼビア・ジャパン株式会社
Monthlyミクス編集長
沼田 佳之 氏

北里大学を1987年に卒業後、外資系製薬企業に入社 営業本部に所属し医薬情報担当者(MR)として活動 この経験を踏まえ、1992年から製薬業界向け日刊紙の記者として厚生労働省、製薬業界、医学・医療界の取材に従事 キャップ、デスク、編集長を経て、2008年12月にエルゼビア・ジャパン株式会社に移籍、Monthlyミクスの編集長に就任し、現在に至る

概要 製薬ビジネスが大きな転換期を迎えている。薬価の毎年改定の議論に加えて、2018年4月実施の診療報酬・介護報酬同時改定に向けた利害関係者の調整も、今秋に向けて活発化する。昨年12月に公表された「薬価制度の抜本改革に関する基本方針」では、日本の製薬産業に対し、長期収載医薬品に依存するモデルから革新的新薬を創出するビジネスへの転換を迫った。この意味するところ、これからの医薬品マーケットは、革新的新薬市場と、エッセンシャル薬(長期収載品、後発医薬品、基礎的医薬品)市場とに2極化し、特に後者については徹底したローコストオペレーションが求められるようになる。これまでMRに全面依存してきた医薬品の情報提供活動も、大きな路線転換が必要となろう。同時に、AI(人工知能)やビッグデータを活用したマーケティングモデルの構築も避けられないだろう。本講演では、今後の医療制度改革の方向性を占うと同時に、デジタルヘルス時代に求められる医薬品情報の提供・収集、安全対策の具体的手法について論じてみたい。
セミナー詳細 1.医師のインサイトから読み解く製薬企業のマーケットアクセス
(1)患者負担の増加にどう対応すべきか
(2)高齢患者にみる医薬品の最適使用のあり方
(3)デジタルヘルスに対する医療側の反応とは

2.MR意識調査からみた情報提供活動の問題点と改善策
(1)「MR不要論」の原点を探る
(2)医師とMRのギャップとは
(3)AI、ビッグデータなどの情報チャネルをMRはどう利活用すべきか

3.薬価毎年改定から透けて見える製薬ビジネスの方向性
(1)勝利の方程式はプレシジョンメディシンにあり
(2)エッセンシャル市場はデジタルヘルスとのコンビネーションがカギ
(3)医薬品卸とどうタッグを組むか

4.地域包括ケア時代に勝ち残る製薬企業を大胆予測
(1)地域医療連携推進法人に挑む
(2)KAMはどう組織すべきか
(3)“組手を変えろ!”

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
生命保険会社における働き方改革推進事例
開催日時  :  2018-07-04(水) 13:30~16:30
ヘルスケアイノベーションの創出に向けた政策と今後の展望
開催日時  :  2018-06-28(木) 9:30~12:30
海外の不動産テックの最新動向と今後の日本市場での応用可能性
開催日時  :  2018-06-27(水) 9:30~12:30
【ファイナンス実務入門】英語と共に学ぶ資本コスト(WACC)からEVAまで
開催日時  :  2018-06-19(火) 9:30~12:30
Fintechの進展がもたらす新たなビジネス革新
開催日時  :  2018-06-18(月) 13:30~16:30
デジタルヘルスが変える世界
開催日時  :  2018-06-18(月) 9:30~12:30
楽天のデータサイエンスの活用
開催日時  :  2018-06-15(金) 13:30~16:30
AI・機械学習によるローン審査モデルの実際
開催日時  :  2018-06-15(金) 9:30~12:30
ライフネット生命におけるデジタルマーケティングの取組について
開催日時  :  2018-06-12(火) 9:30~12:30
決済サービスの海外・国内事情と日本における今後の展望
開催日時  :  2018-06-11(月) 13:30~16:30
海外のヘルスケア・ビッグデータ利活用事例と日本における保険ビジネスへの示唆
開催日時  :  2018-06-08(金) 13:30~16:30
CRISPR-Cas9を応用したゲノム編集技術を基礎から学ぶ
開催日時  :  2018-06-08(金) 9:30~12:30
【DOKODEMO】Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
中国フィンテックにおける分野別の最新動向と今後の展望
開催日時  :  2018-06-01(金) 13:30~16:00
不動産関連新規事業の横断分析
開催日時  :  2018-05-31(木) 13:30~16:30
共通ポイントのデータ活用とビジネス革新
開催日時  :  2018-05-31(木) 9:30~12:30
QR コード決済・モバイル決済における 国内外の最新動向と日本における今後の展望
開催日時  :  2018-05-30(水) 9:30~12:30
【データサイエンス実務基礎講座】機械学習の最新動向
開催日時  :  2018-05-25(金) 9:30~12:30
銀行に求められる構造改革
開催日時  :  2018-05-24(木) 13:30~16:30
デジタルを活用した銀行の経営改革
開催日時  :  2018-05-23(水) 9:30~12:30
金融機関におけるデジタル戦略の立案ポイントと実践
開催日時  :  2018-05-22(火) 13:30~16:30
楽天グループの新戦略効果と金融分野の変化予測
開催日時  :  2018-05-21(月) 13:30~16:30
金融機関におけるデジタルレイバー(RPA・AI)の活用と業務革新
開催日時  :  2018-05-18(金) 13:30~16:30
事例に学ぶ銀行業務の基礎と金融機関をめぐる最近の動向
開催日時  :  2018-05-17(木) 10:00~16:30
医療ブロックチェーン利活用の現状と可能性
開催日時  :  2018-05-16(水) 9:30~12:30
金融機関におけるテクノロジーを駆使した業務効率化とデジタルプラットフォームによる新たなサービス創造
開催日時  :  2018-05-15(火) 13:30~16:30
AIを活用したAML業務の高度化
開催日時  :  2018-05-15(火) 9:30~12:30
日本生命保険におけるRPA(ロボ美ちゃん)、スケールアップ局面の展望
開催日時  :  2018-05-11(金) 13:30~16:30
ゲノム解析・ゲノムIT技術開発と医療システムの最新事情
開催日時  :  2018-05-09(水) 13:30~16:30
ブロックチェーンが保険ビジネスを変える
開催日時  :  2018-04-27(金) 13:30~16:30
個別化医療と先制医療(予防医療)
開催日時  :  2018-04-27(金) 9:30~12:30
遺伝子情報解析の未来
開催日時  :  2018-04-23(月) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー